1月 31, 2023

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

野球侍ジャパン代表がWBSC世界ランキング1位に

日本のデータ

ゲーム


日本は、3 月に開催されるワールド ベースボール クラシックを前に、依然として世界野球ソフトボール連盟のランキングで首位に立っています。

12月末に発表された世界野球ソフトボール連盟の最新の世界ランキングは、日本が男子野球でトップの座を維持していることを示している。 ランキングをリードする他の代表チームは台湾 (チャイニーズ・タイペイとしてリストされている) で 2 位で、WBSC U-12 国際トーナメントで優勝したアメリカ、韓国、そしてメキシコがそれに続く。

WBSC男子野球ランキング (2022年12月末)

(以前のランクは 2021 年 12 月末にリリースされました)

侍ジャパンとして知られる日本代表チームは、ワールド ベースボール クラシックで 2 度優勝し、2021 年の東京オリンピックで金メダルを獲得しました。 WBSC ランキングのポイントは、U-12 からシニアレベルまでの WBSC 公認の世界大会での代表チームの成績に基づいて集計されます。 最新のランキングは、2019 年から 2022 年までの期間のパフォーマンスを反映しています。

以下のチャートは、主要チームのランキング傾向です。 日本は2014年から8年連続首位。

メジャーリーグベースボール組織とワールド・ベースボール・クラシック・インクが主催するワールド・ベースボール・クラシックは、2006年から4回開催され、日本は第1回と第2回のチャンピオンとなっています。

WBCの結果

2006年

2009年

2013年

2017年

第5回WBCは2023年3月に開催予定で、20の国と地域を代表するチームが参加します。

女子野球では、2021年12月末に発表された世界ランキングで日本代表が1位です(下表参照)。 WBSC によると、新しいランキングは 2023 年に発表される予定です。

WBSC女子野球ランキング (2021年12月末)

(新しいランキングは2023年に公開予定)

バナー写真:2022年1月13日、新ユニフォームを披露する野球日本代表・侍ジャパンのメンバー 右から2番目が北海道日本ハムファイターズの板広美選手、東京の村上宗隆選手隣にはヤクルトスワローズ、左から2番目 © gg.)

野球
白血球

READ  「北京オリンピック」が本当に本物かどうかを探ります