11月 27, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本株は取引終了時に上昇。 Investing.com によると、日経 225 は 0.10% 上昇しました。

©ロイター。 日本株は取引終了時に上昇。 日経 225 は 0.10% 上昇しました。

Investing.com – 日本株は火曜日の引け後に上昇した.

東京の終値では、0.10% 上昇しました。

その日のセッションのベストパフォーマー 株式会社フジクラ (TYO: )、これは 5.72% または 59.00 ポイント上昇し、1,091.00 で取引されました。 その間、 エーザイ株式会社 (TYO:) 5.61% または 465.00 ポイントを 8,753.00 に追加し、 太平洋金属株式会社 (TYO: ) は終盤の取引で 4.26% または 79.00 ポイント高の 1,932.00 でした。

セッションの最悪のパフォーマー シチズンホールディングス株式会社 (TYO: )、6.71% または 40.00 ポイント下落して 556.00 で取引されました。 所蔵の指定 Co Ltd (TYO:) は 6.67% または 327.00 ポイント安の 4,573.00 で取引を終えた。 株式会社電通 (TYO: ) は 5.96% または 280.00 ポイント安の 4,415.00 でした。

2019年の東京証券取引所での上昇銘柄数は下落銘柄数を上回り、それぞれ1,541と248でした。

日経 225 オプションのインプライド ボラティリティを測定する は、新しい 1 か月間で 2.17% 下落して 19.87 となりました。

12 月納品の原油は 0.27%(0.23)安の 85.64 ドルでした。 商品取引の他の場所では、1月のブレント原油は0.09%(0.08)上昇して1バレル93.22ドルで決済され、12月の金先物契約は0.26%(4.60)上昇して1トロイオンス1,781.50ドルで取引されました。

USD/JPY は 139.27 で 0.43% 下落し、EUR/JPY は 144.65 で 0.15% 上昇しました。

米ドル指数先物は 0.32% 下落の 106.19 でした。

READ  日本でクレーンとの衝突を回避した後激怒