10月 6, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

AMD RDNA 3「Navi 3X」GPU は、計算ユニットとシェーダー マトリックスごとに 2 倍のキャッシュを備えています

AMD RDNA 3「Navi 3X」GPU は、計算ユニットとシェーダー マトリックスごとに 2 倍のキャッシュを備えています

AMD は、将来のキャッシュ サイズに関する最新情報を含めました。 RDNA 3「Navi 3X」GPU Linux パッチの下。

Navi 3X ラインナップ向けの次世代 AMD RDNA 3 GPU により、コンピューティング キャッシュとシャドウ アレイのサイズが 2 倍になります

にもっと投稿 FreeDesktop Linux リポジトリ AMDのAaron Liuによって発見されました コアラカンス ドリーム そしてその ケプラー 2この記事では、最近リークされた Navi 31、Navi 32、および Navi 33 チップなど、今後の RDNA 3 GPU のキャッシュ サイズに関する最初の詳細について説明します。

詳細については、AMD RDNA 3 (GFX11) GPU アレイは、コンピューティングまたはコントローラーごとに 2 倍の L0 ベクター キャッシュを持ち、GL1 データ キャッシュ (シェーダーまたは SA アレイごとの RDNA L1 キャッシュ) を 2 倍にします。新しい情報については、 、SIMD ごとのベクトル ログ ファイルは RDNA 2 の 128KB に対して 192KB に増加し、L0 ベクトル/テクスチャ キャッシュは CU ごとに 16KB から 32KB に増加し、シェーダー アレイごとの GPU L1 データ キャッシュは 128KB から 256KB に増加し、L2 データはキャッシュは RDNA 2 と同じままです。

AMDのNavi 33およびPhoenix APUにもキャッシュサイズが含まれており、これらもRDNA 3グラフィックスコアを備えていますが、モノリシックパッケージになっています. L0 ベクター/テクスチャは 16KB から 32KB に増加し、L1 データ (グラフィックス) キャッシュは 128KB から 256KB に増加します。 ログ ファイルのサイズは、Navi 33 GPU と Phoenix APU で同じままです。

キャッシュ情報 黄色い鯉 (レンブラント) RDNA 3 (GFX11 NAVI 31/32) フェニックス (GC 11.0.1、GFX1103)
SIMD ごとの L0 ベクトル レジスタ ファイル 128キロバイト 192キロバイト 128キロバイト
L0 ベクトル データ (CU あたり) 16キロバイト 32キロバイト 32キロバイト
インスト スカラー L1。 (WGPあたり) 32キロバイト 32キロバイト 32キロバイト
L1 スカラー データ (WGP ごと) 16キロバイト 16キロバイト 16キロバイト
GL1 履歴 (SA ごと) 128キロバイト 256キロバイト 256キロバイト
L2 .データ 2048KB (2MB) 2048KB (2MB) 2048KB (2MB)
L3 (モル) 利用不可 はい 利用不可

Coelacanth-Dream はまた、すべての RDNA 3「Navi 3X」GPU には VODP 命令 (Wave32 バージョン) と WMMA (Wave Matrix Multiply-Accumulate) のサポートが付属しており、各 WGP のパフォーマンスが大幅に改善されていると述べています。 増加した GL1 キャッシュは、ピクセル処理のパフォーマンスを向上させると言われ、AMD が RDNA 3 Navi 3x GPU ファミリーにもたらしている多くの変更の 1 つです。

AMD 確認済み その RDNA 3 GPU は今年後半に登場し、パフォーマンスが大幅に向上します。 同社のエンジニアリング担当シニア バイス プレジデントである Radeon Technologies Group の David Wang 氏は、次世代の Radeon RX 7000 シリーズ GPU は、現在の RDNA 2 GPU と比較して、ワット リフトあたり 50% 以上のパフォーマンスを提供すると述べています。 AMD が強調する RDNA 3 GPU の主な機能には、次のようなものがあります。

  • 5nmプロセスノード
  • 高度なチップレット パッケージング
  • 会計単位の見直し
  • 強化されたグラフィック パイプライン
  • 次世代の AMD Infinity キャッシュ
  • >50% のパフォーマンス/ワット vs RDNA 2
READ  KOTOR IIスイッチポートにはバグがありますが、ごまかすことができます
amd-radeon-rx-7000-rdna-3-navi-3x-gpu-official-presentation-_2
amd-radeon-rx-7000-rdna-3-navi-3x-gpu-official-presentation-_1

AMD は、RDNA 3 内のコンピューティング モジュールを再設計して、レイ トレーシング機能を改善します。 この機能が何であるかについては言及されていませんが、Radeon RX 7000 グラフィックス カードの RDNA 3 GPU コアのパフォーマンスと多くの高度な機能については、間違いなく多くを語っていると言えます. AMD Radeon RX 7000 グラフィックス カードが今年後半に発売され、ゲーム パフォーマンスが大幅に向上します。 今後数週間のうちに、さらなる情報をお待ちください。

AMD RDNA 3 Navi 3X GPU 構成 (初期)

GPU 名 ナビ21 ナビ33 ナビ32 ナビ31 ナビ3X
コード名 シエナシクリッド ホットピンクボンフィッシュ 小麦の人々 ブルームカツオ 後日発表予定
GPU操作 7nm 6nm 5nm / 6nm 5nm / 6nm 5nm / 6nm
GPU パッケージ 同族体 同族体 MCM (1 GCD + 4 MCD) MCM (1 GCD + 6 MCD) 百万立方メートル (TBC)
GPU テンプレート サイズ 520mm2 203mm2(GCDのみ) 200mm2(GCDのみ)
425mm2(MCD付)
308mm2(GCDのみ)
533mm2(MCD付)
後日発表予定
シェーダー エンジン 4 2 4 6 8
GPU WGP 40 16 30 48 64
WGPあたりのSP 128 256 256 256 256
計算単位 (テンプレートごと) 80 32 60 96 128 (GPU あたり)
256 (合計)
コア (ダイあたり) 5120 4096 7680 12288 8192
コア (合計) 5120 4096 7680 12288 16384
メモリーバス 256ビット 128ビット 256ビット 384ビット 384ビット×2?
メモリータイプ GDDR6 GDDR6 GDDR6 GDDR6 GDDR6
記憶容量 最大16GB 最大8GB 最大16GB 最大24GB 最大32GB
メモリ速度 16~18Gbps 後日発表予定 後日発表予定 20Gbps 後日発表予定
メモリ帯域幅 512~576 GB/秒 後日発表予定 後日発表予定 960GB/秒 後日発表予定
無限キャッシュ 128メガバイト 32MB 64MB 96/192MB 後日発表予定
フラッグシップ SKU Radeon RX 6900 XTX Radeon RX 7600 XT? Radeon RX 7800 XT?
Radeon RX 7700 XT?
Radeon RX 7900 XT? ラデオン プロ
TBP 330W 〜150ワット 〜250ワット ~350W 後日発表予定
リリース 2020 年第 4 四半期 2022 年第 4 四半期? 2022 年第 4 四半期? 2022 年第 4 四半期? 2023年?