5月 18, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

2023年型スズキVストローム250SXは2023年8月に日本で発売予定

2023年型スズキVストローム250SXは2023年8月に日本で発売予定

V-Strom アドベンチャー ラインの最小メンバーが日本の道路やトレイルに登場します。

2023年8月8日、スズキは2023年型V-Strom 250SXを日本市場で発売することを正式に発表した。 このニュースは、インド(このモデルも生産されている)、フィリピン、インドネシアを含む他のアジア市場でのV-Stromファミリーの最小メンバーの発売の成功に続くものである。

エンジン仕様

日本での正式発売は2023年8月24日に予定されており、日本の興味のあるライダーはまず日本の道路でV-Strom 250SXに足を踏み入れることができます。 249cc油冷単気筒エンジンを搭載。 ボアとストロークは76.0mm×54.9mmです。 9,300 rpmで25馬力、7,300 rpmで16ポンドフィートのトルクを発生します。 このエンジンには 6 速ギアボックスが組み合わされます。

ブレーキおよび固定機器

V-Strom 250SX は、フロントとリアのシングルディスク ブレーキで停止します。 フロントには 19 インチ、リアには 17 インチの 10 スポーク キャスト アルミニウム ホイールが装備されています。 どちらもセミブラックパターンのデュアルスポーツタイヤを装着する。 標準装備には、ハンドガード、エンジン下のカウル、LCD ディスプレイ、USB 充電ポート、7 ポジションのフロント荷重調整可能なリアショックが含まれます。

寸法

最低地上高は 205 mm、つまり 8 インチを超えます。 シート高は835 mmまたは約32.9インチです。 車両重量は164キログラムまたは約361.5ポンドです。 背の低いライダーの場合は、スズキがこのバイクに工場出荷時に取り付けられたローシートクッションを提供していることを知っておくとよいでしょう。 シート高は815mm(約32インチ)まで低くなり、2023年10月の発売時には追加料金が25,520円(約178ドル)になります。

色、価格、在庫状況

2023年スズキVストローム250SXは、チャンピオンイエローナンバーツー、パールブレイズオレンジ、グラススパークルブラックの3色のカラーオプションで日本で入手可能です。 3車種とも2023年8月24日に全国のスズキ販売店で発売される。

2023年型スズキVストローム250SXの基本メーカー希望小売価格は569,800円、つまり約3,976ドルです。 この価格には日本の標準的な 10 パーセントの消費税が含まれています。 2023 年のほとんどの新しいオートバイでは一般的に行われているように、追加料金で多くのアクセサリー オプションを工場で取り付けることができます。 これには、トップケースアダプタープレート、トップケース、アクセサリーバー、タンクパッド、タンクプロテクター、寒い季節用のヒートグリップなどが含まれます。

続きを読む

READ  サッカー-モリウスはオーストラリアがワールドカップの衝突に積極的になることを期待している