5月 26, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

韓国コーヒーブランドホリスが日本上陸

韓国コーヒーブランドホリスが日本上陸

[Courtesy of KG Hollys F&B]

Kフードの人気が高まるにつれ、韓国のカフェやファストフードブランドの日本市場への進出が増えている。

日曜日の業界関係者によると、KGホリーズF&Bは2024年5月1日に大阪に初の店舗をオープンすることを確認し、先着順でオープンプロモーションを開催する予定だという。 大阪店はホリス初の海外市場進出となり、ナンパ丸井百貨店内にオープンする。

ホリスはマスターフランチャイズに頼らず直接日本市場に参入し続けています。 大阪店では、バニラディライトやストロベリーチーズケーキホリチーノなどの人気メニューのほか、伝統的な韓国料理も提供する予定だ。 同社は、なんばマルイ店を皮切りに、日本の主要都市での展開を拡大し、他の海外市場にも進出する予定であると同社は述べた。

日本では最近、韓国風のカフェやファストフードチェーンが若い世代の間で人気を集めており、外食が復活しており、韓国の食品企業が日本市場での存在感を拡大している。

韓国バーガー&チキンブランド「マムズタッチ」は、海外初の直営店「渋谷マムズタッチ」を2024年4月16日、東京・渋谷にオープンした。

キム・グムイ、ミヌ・キム著

[ⓒ Pulse by Maeil Business News Korea & mk.co.kr, All rights reserved]

READ  日本の豆腐の味はブランドによって異なりますか? 私たちはすべてのスーパーマーケットの種類を見つけようとします