12月 4, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本株は取引終了時に上昇。 日経 225 は Investing.com によって 0.33% 上昇しました。

©ロイター。 日本株は取引終了時に上昇。 日経225は0.33%上昇

Investing.com – 日本株は火曜日の引け後に上昇した.

東京の終値では、0.33% 上昇し、1 か月ぶりの高値を更新しました。

セッションの最高のパフォーマーは日本たばこ産業 (TYO: ) で、9.50% または 234.00 ポイント上昇して 2,698.00 で取引されました。 一方、パナソニック (TYO: ) は 1,142.50 に 7.33% または 78.00 ポイントを追加し、 NTN株式会社 (TYO:) 終盤の取引で 6.79% または 18.00 ポイント上昇して 283.00 となった。

セッションの最悪のパフォーマー 京セラ株式会社 (TYO: ) で、7.49% または 557.00 ポイント下落して 6,884.00 で取引されました。 東洋製罐グループホールディングス株式会社 ( TYO: ) は 6.88% または 117.00 ポイント下落して 1,584.00 となり、大日本住友製薬株式会社 ( TYO: ) は 3.66% または 38.00 ポイント下落して 999.00 となった。

1766 年から 1719 年にかけて、東京証券取引所では値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を上回り、306 銘柄が変わらずに終了しました。

日本たばこ産業 ( TYO: ) の株価は 3 年ぶりの高値を記録。 9.50% または 234.00 ~ 2,698.00 を獲得します。

日経 225 オプションのインプライド ボラティリティは 3.16% 下落して 22.95 となった。

12 月納品の原油は 1.43%(1.24)上昇して 87.77 ドルになりました。 商品取引の他の場所では、1月のブレント原油は1.51%または1.40上昇して1バレル94.21ドルで決済され、12月の金先物契約は0.45%または7.45上昇して1トロイオンス1,648.15ドルで取引されました。

USD/JPY は 147.85 で 0.58% 下落し、EUR/JPY は 146.62 で 0.24% 下落しました。

米ドル指数先物は 0.35% 下落の 111.03 でした。

READ  ウクライナはスタンドオフユーロを推進