7月 22, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本人ピアニスト、客室乗務員のエプロン盗んだ疑いで逮捕

日本人ピアニスト、客室乗務員のエプロン盗んだ疑いで逮捕

警察は金曜日、日本人ピアニストが4月に運航停止となった全日空機から客室乗務員のエプロンを盗んだ容疑で逮捕されたと発表した。

警察によると、東京都在住の斉藤和也容疑者(34)は窃盗を認め、「女性の制服を集めるのが趣味。結婚して自分も着た」と供述しているという。

斉藤氏のウェブサイトによると、斉藤氏は国内外で賞を受賞しており、2009年には新進アーティストのための名誉ある国際コンクールであるロン=ティボー・コンクールのファイナリストとなった。

2024年6月14日に東京の警察署で撮影された写真には、警察が押収した客室乗務員の盗まれたエプロンが写っている。 日本人ピアニストの斉藤和也氏が撮影したと言われている。 (京都)

警察によると、斉藤容疑者は4月25日、沖縄県石垣空港に停泊中、同機のギャレーから40代の客室乗務員のエプロンを盗んだ疑いで6月12日に逮捕された。

警察によると、全日空がエプロンの紛失を4月に通報した後に逮捕された。

警察は斉藤容疑者の自宅などからエプロンや看護服を押収したと発表しており、斉藤容疑者は6月に全日空機から衣服を盗んだと述べた。

READ  日本月面着陸ライブ最新情報: SLIM が月面へ向かう