6月 20, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本を代表する 2 人のシェフによる東京のグルメ料理

日本を代表する 2 人のシェフによる東京のグルメ料理

東京に来れば、世界中の美食を体験できます。 これらのポートレートでは、日本を代表する 2 人の偉大なシェフのインスピレーションに注目しています。

三国清美

こんにちは、フランス料理のシェフです。

自分の名前 三國清美。

私はヨーロッパで働いていましたが、三ツ星のシェフは皆地元の生産者の地元の野菜を使っていて、それが私の料理の特徴に影響を与えました。 それを東京の食材と東京の野菜をメインの食材として表現しています。

私のレストランがある丸の内ブリックスクエアはとても特別で、たくさんの大きな建物に囲まれています。 庭には、この地域で唯一の公園があります。

18歳の時、東京の帝国ホテルで皿洗いとして働き始めました。

帝国ホテルから徒歩5分のところにあるヒューロンというラーメン屋によく行きました。

私はいつもそこに行きます。 開店から約50年。 私はこの場所が大好きです。

これは素晴らしい!

休日は築地市場を楽しんでいます。

ナイフなどを見るのが好きです。 しかし、最も興味深いのは、季節の製品をチェックして味わうことです。

今日はマグロあります! 国産まぐろ! 購入したいです。 バターのように口の中でとろけます。 これはいい!

東京は美味しくて、楽しくて、美しくて、モダンで、とてもエキサイティングな街だと思います。

野村祐介

こんにちは、野村祐介です。 ミシュラン二つ星の精進料理店のシェフ タイコ、 東京の虎ノ門エリアにあります。

太鼓は1950年に祖母の野村芳子が創業しました。 四代目料理人です。

精進料理は野菜中心。 仏教の教えに基づき、食材を無駄にしない丁寧な調理が基本です。 健康にも良いと言われています。

レストランの隣には清勝寺というお寺があります。 食事や生活に疑問がある場合は、精神的なサポートと答えを求めてそこに行きます。

蓮の花の形をした超高層ビルを建てたり、東京タワーの景色を眺めたりするなど、伝統と革新の融合は私の料理の大きなインスピレーションです。

休みの日は渋谷を散歩するのが好きです。

渋谷の好きなところは、デジタル、建築デザイン、音楽など、あらゆるジャンルのエッジの効いた若手アーティストのアイデアが集結し、自らに挑戦しているところです。

渋谷では新しいプロジェクト、サウナにも関わっています。

カレーやラーメンなど、精進料理の知識を活かして若者向けの身近な精進料理を作っています。

東京はとても文化的な街です。 訪れるすべての人に感動を与える街。

READ  大阪の写真撮影 - Photofocus