9月 27, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本の総理大臣は世界パラセーリング選手権を歓迎します

残り1か月:日本の首相が世界パラセーリング選手権を主催

World Sailing 20 Sep 20:48 BST

世界パラローイング選手権 © World Rowing


日本は、10 月 20 ~ 23 日に広島湾で開催されるハンザ クラス アジア パシフィック チャンピオンシップと同時にパラセーリング ワールド チャンピオンシップを開催することで、30 日間でパラセーリングの歴史を作ります。

11 カ国から 120 人以上のセーラーが日本で開催されるパラ世界セーリング選手権 (ハンザ 303 男子と女子、リバティ クラス) とアジア パシフィック チャンピオンシップ (ハンザ 303 シングルとダブル、ハンザ 2.3 シングルとリバティ) に出場します。

日本の岸田文夫首相は、パラ世界選手権のダブル開催決定以来、声高に発言してきた。

完全バリアフリーの広島関南マリーナで開催された彼の故郷でのローンチイベントで、岸田氏はパラセーリングとパラスポーツが多様で公平で包括的な社会を作る上での役割を擁護しました。

「老いも若きも、障害のある人も、男女も生きがいを感じられる社会をつくることは、国際社会共通の課題です。

世界中から多くの参加者が風光明媚な瀬戸内海の広島で競い合い、人々の明るく元気な生活に感動と感動を与え、日本が多様性を尊重する社会を築く一助となることを願っています。」


World Sailing Map アジアのパラセーリングコース

World Sailing は、日本政府および広島の障害者スポーツおよび教育機関と緊密に協力して、参加者を増やすという最終的な目標に沿って、アジアでのパラセーリングのカリキュラムの一部としてプログラムを慎重に計画しています。 世界セーリング戦略 2023 年までに。

パラ世界セーリング選手権でハンザ 303 シングルに出場する日本のパラリンピック セーラー孫陽子は、これが世界のパラセーリングにとって何を意味するかを反映しています。

「日本人にとって、パラセーリングをする人もそうでない人もこのスポーツを楽しめることを理解することは非常に重要です。

セーリングの前に、車いすバスケットボールと車いすスキーを試してみましたが、セーリングでは、同じ水上を同じボートでセーリングしています。

私たちはセーリングが包括的なスポーツであることを示しており、日本で初の公式パラセーラー世界選手権を開催することで、アジアにはパラセーリングの良い場所と機会があることを世界に示すことができます。これにより、他のアジア諸国がパラセーリング プログラムを開始することが促進されます。 . 、ノンパラセーリングプロジェクトでさえ。」


LA28とグローバルパラセーリング「みんなのために」

日本と World Sailing が歴史を作る中、World Sailing は #BacktheBid から 11 か月が経過しました。 ロサンゼルス 2028 パラリンピック競技大会でのセーリングの再導入に向けたキャンペーン.

World Rowing の CEO である David Graham 氏は次のように述べています。

「パラリンピックのセーリングにとって重要なこの年に、これは、セーリングには信じられないほど幅広い身体的および感情的能力が見られ、パラセーリングが誰にとってもスポーツであることを実証する重要な機会です。

「特に東京2020大会が日本で成功を収めた後では、これはエキサイティングなことであり、日本だけでなく世界中の新世代のパラセーラーにインスピレーションを与える絶好の機会です。」

World Rowing は 4 日間にわたって開催されます パラセーリング開発プロジェクト 2017 年 1 月にプログラムが作成されてから 6 年足らずで、このイベントは 45 か国に到達しました。

日本セーリング連盟の馬場益博会長は、「パラセーリングは、包摂的な社会を構築するための重要なスポーツの力です。多様性を認識し、祝う社会を構築することは、社会の中で意識、寛容、受容、そして新たな尊重を生み出すでしょう。.

国際平和記念都市である広島は、20年以上にわたってハンザクラスのイベントを主催しており、これら2つの国際大会の主催者に選ばれたことは、地域全体のセーリングの成長を促進し、船員に水上での夢を追求する勇気を与えるでしょう.

2022 年のハンザ クラス アジア パシフィック チャンピオンシップとパラ ワールド セーリング チャンピオンシップは、日本セーリング連盟、国際ハンザ クラス協会、日本ハンザ クラス協会、広島セーリング連盟が主催し、ワールド セーリングと 14 の地元のメディア、スポーツ、教育パートナーの支援を受けています。 、日本障害者スポーツ協会、広島県・市障害者スポーツ協会。

より詳しい情報 www.hansaclass-hiroshima.com


READ  私たちはずっとパンケーキを作っていますか? 日本の全農は最高の技術を共有しています