6月 15, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本とASEANが自動車製造分野で共同戦略を計画:日経新聞

日本とASEANが自動車製造分野で共同戦略を計画:日経新聞

先週、日本のホンダは、BYDを含む中国自動車メーカーとの激しい競争に直面する中、電動化とソフトウェアへの投資を2030年度に約650億ドルに増やすと約束した。 (写真提供:AFP)

出典: ビジネスタイムズ


日本経済新聞が月曜日に報じたところによると、日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)は、電気自動車市場における中国の存在感増大に対抗するため、東南アジア諸国連合内で自動車の生産・販売に関する初の共同戦略を策定する計画だという。

日経新聞は、何の情報源にも言及せず、日本とASEAN諸国の経済大臣が来年9月に会合する2035年までに暫定共同戦略を策定することが目標だと報じた。

ニキ氏は、この共同戦略により、従業員の訓練、製造業の脱炭素化、鉱物資源の調達、バイオ燃料などの次世代分野への投資に関する協力が実現すると述べた。

報告書によると、アバンは経済産業省が予算化した1,400億円(12億1,000万シンガポールドル)をグローバル・サウスへの労働力訓練支援に活用したいと考えているという。

先週、日本のホンダは、BYDを含む中国自動車メーカーとの激しい競争に直面する中、電動化とソフトウェアへの投資を2030年度に約650億ドルに増やすと約束した。

READ  2月 5&6、2022