6月 13, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

岸田首相が6カ年経済財政計画を発表。 アラビアニュース日本

岸田首相が6カ年経済財政計画を発表。 アラビアニュース日本

東京:岸田文雄首相は火曜日、経済成長促進を目的とした今後6年間の新たな経済財政計画を発表する予定であると、この問題に直接知る関係筋2人がロイターに語った。

岸田氏は新計画を発表する際にその詳細を議論するよう政府に指示するだろうと関係者らは語った。この問題は非公開であるため匿名を条件にしている。

内閣府はコメントを控えた。

関係筋によると、2025年4月からの6カ年計画は、労働市場改革、国内投資、生産性向上を通じた成長促進を目指しているという。

これらの措置により、来年度以降も賃金上昇率がインフレ率を上回り、デフレ脱却が確実に進むことが期待される。

1986年から1991年まで続いた「バブル時代」のブーム崩壊後、20年近く続いた価格下落と経済停滞の中で、明確な一線を画すことができる。

3月の重要な動きとして、日銀は2%のインフレ目標の持続可能な達成が目前に迫っていると判断し、8年間にわたるマイナス金利とその他の積極的な刺激策の名残を終了した。

関係者によると、新たな計画には、日本が2026年3月の年度末までに基礎的財政収支を黒字化するという目標を達成した後の財政政策が盛り込まれる予定だという。

ロイター通信によると、政府は来月下旬に発表される年央の重要な政策概要で目標を堅持する見通しだ。

ロイター

READ  三井FRD、日本とIndustrial Pesquera Santa Priscillaへの投資で養殖を倍増