3月 3, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

岸田課の元会計士が財務汚職容疑で起訴

岸田課の元会計士が財務汚職容疑で起訴

社会


東京、1月 18日(GGプレス)-東京検察は金曜早朝、注目を集める政治資金スキャンダルで、岸田文雄首相率いる自民党派閥の元会計主任を刑事告発する予定だ。 関係筋が木曜日に明らかにした。

元会計主任は岸田課の政治資金報告書に、募金パーティー券の販売など約3000万円の収支を記載しなかった政治資金規正法違反の疑いが持たれている。

報道によると、東京地検特捜部は宏池会の元会計責任者を略式起訴することを検討している。

州検察当局はまた、自民党二階俊博元幹事長の秘書を二階氏事務所が総額3000万円超の資金を造成した疑いで起訴する予定だ。

関係者によると、NCAA長官も法律違反で略式起訴される予定だという。 二階氏は自民党派閥「志津会」を率いる。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

GGプレス

READ  日本最大の魚市場は、より多くの観光客を呼び込むためにスパと65のレストランを追加します