10月 4, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

北京大会での日本人アスリートチーム結成式

スポーツ


東京、1月29日(新華社)-北京冬季オリンピックの日本代表団の結成は土曜日に行われました。

「全国の冬季オリンピックでアスリートのパフォーマンスを発揮し、勇気と輝きを与え、地域の未来への希望を築くために、できる限りのことをします」と、27歳の女性スピードスケート選手の高木美穂は語った。日本のアスリートのキャプテンを務めています。 オリンピックはスピーチで言った。

金曜日の北京オリンピック開会式では、旗手である34歳のアリザコが、伊藤秀仁堂を通じて山下泰裕オリンピック委員会委員長から日本チームの旗を贈られました。 委任。

日本の代表団には、124人のアスリートを含む合計262人のメンバーがおり、海外の冬季オリンピックのコーチと役員の数が最も多い。

土曜日に東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で行われた式典には、コロナウイルスの新規感染のリスクを減らすために、原田雅彦総支配人を含むチームの4人だけが出席しました。 他のアスリートはオンラインで式典を見ました。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

ジジプレス

READ  英国、日本、フランス、韓国に販売されたサイエンスフィクションの特集「ルビコン」(独占)| ニュース