9月 26, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

中国は7月に米国債保有を引き上げ、日本は保有を削減、米国財務省のデータが示す

2020 年 8 月 29 日に米国ワシントン DC の米国財務省本部で確認されました。 ロイター/アンドリュー・ケリー

Reuters.com に無制限に無料でアクセスするには、今すぐサインアップしてください

[ニューヨーク 16日 ロイター] – 米財務省のデータによると、中国は7月に8カ月ぶりに国債保有を増やし、日本は米国政府の債務負担を減らした。

中国の国庫は、6 月の 9,678 億ドルから 7 月には 9,700 億ドルに増加し、2010 年 5 月以降は 8,437 億ドルに増加しました。

一方、日本は7月に国債を1兆2360億ドルに減らした。 日本は米国以外で最大の米国債を保有しています。

Reuters.com に無制限に無料でアクセスするには、今すぐサインアップしてください

日本株の下落は、為替市場の動きとほぼ一致した。 円は 7 月に対ドルで上昇し、1 ドル 131.6 円で取引を終え、135.22 円で取引を開始しました。

今年反発したドルに対する円の急激な下落は、日本が通貨を下支えするために市場に介入する可能性を高めた. 2022 年に入ってから、円は対ドルで 19.5% 下落しました。

全体として、国庫の外貨準備高は 6 月の 7.430 兆ドルから 7 月には 7.501 兆ドルに増加しました。

7 月の米国財務省への外国からの純流入額は、取引ベースで 231 億 2000 万ドルとなり、前月の 589 億ドルから増加しました。 米国財務省は、3 か月連続で海外からの流入を記録しました。

クレジットは通常、米国債市場での価格動向を追跡します。 ベンチマークとなる10年国債利回りは7月初旬2.904%、月末2.642%でした。

他の資産クラスの中でも、外国人は 6 月の 253.6 億ドルから 7 月に 603.2 億ドルで米国株を売却しました。 7 月の流出量は 3 月以来最大でした。

米国の社債は 7 月に 87 億 8000 万ドルの流入を記録し、6 月の 139 億 9000 万ドルからわずかに減少しました。 外国人は 7 か月連続で米国の社債を購入していました。

財務データは、米国居住者が再び長期外国債を売却したことを示しており、6月の505億ドルから純売上高は272億ドルに増加しました。

Reuters.com に無制限に無料でアクセスするには、今すぐサインアップしてください

Gertrude Chavez-Dreyfus 編集: Chris Rees と Jonathan Otis

私たちの基準: トムソン・ロイターの信頼原則。

READ  日本-FIT後-pvPress International