7月 12, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ハロウィーンに向けて『バイオハザード ホラー メイズ』を導入

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ハロウィーンに向けて『バイオハザード ホラー メイズ』を導入

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、ハロウィーンのお祭りに恐ろしい新アトラクション、人気ビデオゲームシリーズ「バイオハザード」にインスピレーションを得たサバイバルホラー迷路「バイオハザード・ザ・エクストリーム・プラス」を追加します。 9 月 8 日にオープンしたこのアトラクションは、参加者を『バイオハザード 2』の世界に引き込み、ゾンビが発生している間にラクーンシティ警察署を通り抜けなければなりません。

今年のバイオハザード ザ エクストリーム プラスでは、観客が出会う新しいモンスターやキャラクターが登場します。 バイオハザード2のゲーム構造と同様に、プレイヤーはレオンルートとクレアルートの2つのルートを選択することができます。 レオン・ルートでは、プレイヤーは警察官のレオン・ケネディとチームを組み、クレアはクレア・レッドフィールドによる弟のクリスの捜索を追跡します。 。

アトラクション中には、レオン、クレア、エイダ ウォン、シェリー バーギンなどのキャラクターに会えます。 クリーチャーのラインナップには、ゾンビ、リッカー、タイラント、アイビー/プラント 43、G クリーチャーが含まれます。 プレイヤーは、ただ走って隠れるだけでなく、重力によってモンスターに正面から立ち向かうオプションを提供するため、激しいゲームプレイが期待できます。

Biohazard The Extreme Plus の成功は、パズルを解き、ストーリーの進行と展開するイベントに影響を与える目標を完了することによって決まります。 このアトラクションは 13 歳以上のゲストのみが利用でき、その真剣さが強調されています。 バイオハザード ザ エクストリーム プラスは 11 月 5 日まで開催されます。

日本のポップ カルチャーにひねりを加えた不気味な体験を探している人にとって、ユニバーサル スタジオ ジャパンのバイオハザードをテーマにしたホラー迷路は、このハロウィーン シーズンに必見です。

出典:PR Times、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

READ  日本にはルノー カングー フェスティバルがあり、それは素晴らしいです | ニュース