12月 8, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

ソニーは来週、3つの新しいヘッドフォンと2つの新しいスクリーンを発表します

ソニーは来週、3つの新しいヘッドフォンと2つの新しいスクリーンを発表します

先週、私は経由で報告しました ハードガイドをお試しください ソニーは、近い将来、新しいプレイステーション5プロコンソールの発表の可能性に備えています。 この仮定は、ソニーが今週末に実際に新しいデバイスを公開しているという知識に基づいていました。

コンソールが検出されるかどうかの確認はありませんが、それは理にかなっています。 正式な確認はまだありません “中身” しかし、これが事実であることを確認するために、情報筋は、彼らが知る限り、来週ソニーから何が表示されるかを確認しました。

デバイスの1つのグループに関する情報はすでに提供されています 開いた新しいソニーのヘッドフォン。 これが新機能です 「エンゾン」 Hシリーズヘッドホン、来週公開予定の3セット付き。 INZONE H3、INZONE H7、およびINZONE H9には、ゲーム用の360空間オーディオが付属しており、すべてDiscord認定を受けています。

インゾーンH3:

  • 有線ヘッドホン
  • 一番安いイヤホン
  • 360空間サウンド

インゾーンH7:

  • ワイヤレスヘッドホン
  • 360空間サウンド
  • 最高のバッテリー寿命
  • ワイヤレスヘッドホン
  • 360空間サウンド
  • 最も高価なヘッドフォン
  • ノイズキャンセリングサウンド

ヘッドホンの価格は明らかにされていない。 ソニーは、3つの新しいヘッドホンに加えて、INZONEブランドの2つのまったく新しいゲームモニターを発表する予定です。 プレイステーション独自の機能、自動HDRトーンマッピングと自動タイプ画像モードが含まれます。

私の情報源によると、これらのモニターの1つは144Hzでの4Kゲームであり、もう1つは240HzでのフルHDゲームです。 両方のデバイスは次のように説明されます 「PS5に最適」 また、VRR(HDMI / G-Sync)サポートと低遅延(1ms GtG)機能を備えています。 ソニーは、両方のディスプレイにHDR(4K / 144Hz DisplayHDR600、FullHD / 240Hz DisplayHDR400)も考慮しました。

また、これらの画面の両方がそれに付属すると考えられています ゲームアシスト機能、1秒あたりのフレーム数、ゲーム時間、ビューファインダー、暗い場所での明るさの最適化(黒のイコライザー)、明るさとコントラストの最適化を表示する画面が含まれます-ユーザーの希望に応じてこれらの機能をオフ/オンにして敵をよりよく見ることができます。

モニターの価格は明らかにされていない。 しかし、ソニーが新しいプロコンソールも発表するかどうかはまだはっきりしていませんが、私の情報筋によると、これらの5つの新しいハードウェアは来週発表される予定であり、ソニーの新ブランド「INZONE」の一部になる予定です。 “。

READ  Dell Deal Alert:Alienware Aurora RTX3070ゲーミングPCが$ 1,499.99