6月 13, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

スターバックスが日本のイラストレーター関金祥子氏とタッグを組み、ハッピーサステナブル飲料ラインを開発 – SoraNews24 -Japan News-

スターバックスが日本のイラストレーター関金祥子氏とタッグを組み、ハッピーサステナブル飲料ラインを開発 – SoraNews24 -Japan News-

スターバックス ジャパンは、あなたの「明るい未来」を願っています。

「良い一日を」と言うのは十分に良いことですが、それは範囲が狭すぎます。 スターバックス ジャパンは、自信を感じさせる新しいドリンクウェアを携え、さらなる拡大を目指しています。 「明るい未来がありますように。」

それが、東京を拠点とする日本のイラストレーターとのコラボレーションによるスターバックスの新しいドリンクウェアラインに込められた感情だ。 関金省吾 陽気でカラフルなモチーフには、アフリカゾウ、スマトラトラ、南米のケツァルという 3 つの主要なコーヒー豆生産地域が描かれています。

ドリンクウェアは「良い選択」をするよう促します。 環境の持続可能性 飲み物の目的地。 リサイクルだけでなく、 ボトルとタンブラーは、リサイクルされたステンレススチールと、リサイクルされた食用油から作られたガラスとプラスチックで作られています。

別途4,700円(US$30) ステンレス製飲料ボトル 上の画像にはラインが含まれています ステンレスタンブラー (4,900円)…

…あ ガラスタンブラー 特製ストロートップ(2,500円)…

…そしてA セラミックマグ (2,500円)もリサイクル素材を使用しています。

コレクションを締めくくります バイオベースのポリプロピレンボトル (2,300円)…

…そして 再生ポリプロピレンボトル (2,200円)

全国のスターバックス ジャパン店舗にて全コレクションが発売中。

ソース: スターバックス 経由 エンデベ
トップ画像: スターバックス
画像の挿入: スターバックス (12345678)
● SoraNews24 の最新記事が公開されたらすぐに知りたいですか? フェースブックでフォローして そして ツイッター

READ  ビンゴレーシングコルベットがジャパンカップに帰ってくる