5月 17, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

ゴールデンウィーク期間中のJR列車の予約は60%以上です

コミュニティ


東京、4月14日(新華)-新幹線スーパーエクスプレスやJRグループの他の列車の今年のゴールデンウィーク休暇のために予約された座席数は、水曜日の時点で66%増加して134万人になりました。 一年前、6つのJR旅客サービス会社が木曜日に言った。

政府が先月、新しいコロナウイルスに先んじて非常事態を完全に解除したため、4月28日から5月8日までの期間に座席の予約が増加しました。

3月16日にドーハ北東部を襲った強震により一部閉鎖された東北新幹線と山形、秋田、北海道新幹線のデータは含まれていません。 東北新幹線。

東日本旅客鉄道または、木曜日に完全に再開した東北新幹線で水曜日に列車の予約を受け付け始めたJR東日本。 JR東日本によると、ゴールデンウィーク期間中、東北、山形、秋田新幹線の列車はすでに約114,000席が予約されています。

JR東日本によると、水曜日の城津と北陸新幹線の座席予約は、前年比で74%増加した。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

ジジプレス

READ  王族に贈られた日本の盾は400年生き残る