2月 28, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

グリズリーズのジャ・モラントがシーズン終了後に肩の手術を受けることになる

グリズリーズのジャ・モラントがシーズン終了後に肩の手術を受けることになる

メンフィス・グリズリーズのスター、ジャ・モラントがシーズン終了後に右肩の手術を受けることになるとチームが月曜日の夜に発表した。

モラントは土曜日の練習中に右肩の部分脱臼を負い、日曜日のフェニックス・サンズ戦での勝利を欠場した。 チームによると、MRI検査を受けたところ、唇裂傷が明らかになり、修復には手術が必要だという。

モラントは2024-25シーズンの初めには完全に回復すると予想されている。

グリズリーズはモラントをラインナップに加えて6対3で勝利し、シーズン開幕までに務めた25試合の出場停止中のメンフィスの勝利数に並んだ。 モラントはインスタライブ動画中に銃器を振り回し、リーグに有害な行為をしたとして出場停止処分を受けた。 昨シーズンも同様の事件があり、8試合の出場停止処分を受けた。

モラントはメンフィスのスターターとしてシーズン終了後に手術を受ける2人目となる。 スティーブン・アダムスはプレシーズン中に右膝の後十字靱帯損傷を修復する手術を受け、昨年1月以来センターを離れている負傷のため、シーズンを全休することになる。

オールスターに2度選出され、最大1億9700万ドル相当の5年契約延長の最初のシーズンを迎えたモラントは、今季9試合で平均25.1得点、8.1アシストを記録。

グリズリーズは13勝23敗でウェスタン・カンファレンス13位。

READ  第13週のペイトリオッツ対チャージャーズ戦から得た8つのポイント