12月 4, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

green aurora waves over earth

オーロラが地球のオゾン層に幅 250 マイルの穴を開けた

オーロラは夜空に驚くべき光のショーを解き放ちましたが、オゾン層破壊の別の原因も照らしています。

オゾン層の破壊の多くは人間が原因ですが、オーロラとして知られるオーロラの一種の観測により、宇宙から来るオゾン層の破壊の原因が明らかになりました。 太陽フレア そしてその コロナ質量放出 また、オゾン層をかじり続けます。 これまで、これらの粒子の効果は漠然としか知られていませんでした。

現在、国際的な研究チームは、孤立したオーロラの影響により、オゾン層に幅 250 マイル (400 キロメートル) の穴が生じ、オーロラが発生する場所の下で爆発していることを発見しました。 約 1 時間半でほとんどのオゾンが消失しました。 で研究者は説明した 声明.

この図は、高エネルギー粒子の経路と、オーロラを放出しながら地球のオゾン層に局所的な穴をどのように作成できるかを示しています。 (写真提供:金沢大学)

孤立した陽子オーロラはそれほど派手ではないかもしれません オーロラ とその南側の対応物ですが、人間の目にはまだ見えます。 放ったプラズマ猛攻 太陽 高エネルギーのイオンと電子をもたらします。 これらの粒子は、地面やそれを超えて立ち往生します ヴァン・アレン放射線帯粒子が惑星に直接衝突し、太陽のような荒れ地に変わるのを防ぎます。 火星.

READ  優れた弾道を持つ古代のナビゲーターの悲しい運命