3月 3, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

オーストラリアで10代のサーファーが父親の目の前でサメに襲われ死亡

オーストラリアで10代のサーファーが父親の目の前でサメに襲われ死亡

ニュース

木曜日、オーストラリアでサーフィンをしていた15歳の少年が、怯える父親の目の前でサメに襲われ死亡した。

以来、愛する人たちから「才能ある」サーファーだと評されているカイ・コーリーさんは、ホホジロザメと思われるものに足を噛み切られ、エニス国立公園のエセル・ビーチ近くの海から引き上げられた。

「私はビーチに向かって動き始めました。そして、岩の上で父親が叫び、息子が彼に向かって泳いでいるのが見えました。」 地元サーファーのティム・フィリップ氏が7Newsに語った。

フィリップさんは、サメの体長は約13フィートだったと推定した。

「それから私は海に戻り始めました。腰までの深さの水にいたので、後ろに走ろうと決心しました…この時点で胸の深さで、彼を捕まえて、なんとかビーチ、人々のところまで引きずり込みました」ビーチです。」

「それはただの問題でした…私は海に沈む彼の遺体を見たくなかったので、できる限りのことをしました。」

救急隊員がカウリーさんの負傷の治療に急いだが、結局彼を救うことはできなかった。

木曜日、オーストラリアで15歳のカイ・カウリーさんが怯える父親の目の前でサメに切り殺された。 南オーストラリア州 / Instagram を閲覧する

エセル ビーチは、人気はあるものの人里離れた観光地で、南オーストラリア州のヨーク半島の沖にあります。

少年は家族と休暇中だったが、捕食性の海洋動物に襲われた。 セブンニュースのウェブサイトによると

それ以来、愛する人々がこの十代への死後の追悼の言葉をソーシャルメディアに溢れさせた。

エセル ビーチは、人気はあるものの人里離れた観光地で、南オーストラリア州のヨーク半島の沖にあります。

家族の友人はソーシャルメディアに「非常に多くの可能性を秘めた少年。誰の心の中にも居場所を保つだろう」と書いた。 スカイニュースオーストラリア

それ以来、地元住民はこの地域の野生生物への危険について声を上げており、地元漁師の一人は、マリオン湾ではサメの目撃例がよくあると語った。

「私たちはこの地域で非常に大きなブロンズ像をいくつか見たことがありますが、ここではそれが普通です」と彼は地元の出版物に語った。 「私はボートに乗ろうとしましたが、警備員がエセルへの道を封鎖しました。」

少年はホホジロザメとみられるものに足を噛み切られた。 ウィリアム – Stock.adobe.com

「公園内には携帯電話の受信ができないため、マリオンベイに戻るまで何が起こったのか分かりませんでした」と彼は付け加えた。

悲劇的な死のわずか2週間前、国内の18歳以下サーファーランキングで146位にランクされていたカウリーは、地元のサーフクラブ、シービュー・ロード・ボード・ライダーズによって「ベスト・ブレークスルー・パフォーマー」に選ばれた。

「グロム」または「グロメット」は、18 歳未満の若いサーファーを指す用語です。

カウリーはエニス国立公園のエセルビーチ近くの海から回収された。 9ニュース

南オーストラリア州のサーフィン界は木曜日、少年に追悼の意を表した。 インスタグラムのシェア

「若くて才能があり、私たちのサーフィンコミュニティで広く愛されていたメンバーが、エセルビーチでの襲撃事件に関与したサーファーであったことを知り、衝撃を受けました。そして、その事件が致命的であったことを知って、私たちは完全にショックを受けました。」

声明はさらに「彼のご家族に心からお悔やみを申し上げます」と続けた。 「このような悲痛な時期を経験している彼らのことを常に念頭に置いていただき、彼らのプライバシーを尊重していただきますようお願いいたします。」

救急隊員はカウリーさんの怪我の治療に奮闘したが、結局彼を救うことはできなかった。 9ニュース

この攻撃は、ここ数カ月オーストラリア海域で同様の事件が相次いだことを受けてのことだ。

11月、サーファーのトッド・ゲンデルさんがマリオン湾のすぐ北にあるストリーキー湾近くでサメに襲われて死亡した。

この55歳の男性は、サーファーのグループと一緒に水中でパドリングをしていたところ、サメにサーフボードから弾き飛ばされ、「ぶつかって水中に突き飛ばされた」という。

10月、パム・クックさんはビーチポートの桟橋近くで泳いでいた際にサメに襲われ、足に負傷を負った。

オーストラリアは、米国を除く他のどの国よりもサメによる襲撃が多いと、政府が発表した。 国際的なサメ攻撃ファイル (ISAF)。


https://nypost.com/2023/12/29/news/teen-surfer-dies-after-hes-mauled-by-shark-in-front-of-his-dad-in-australia/?utm_source=url_sitebuttons&utm_medium =site%20ボタン&utm_campaign=site%20ボタン

共有URLをコピーする

READ  バチカンは、フランシスコ法王が呼吸器感染症で数日間入院すると発表した