5月 25, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

『ストリートファイター6 ラシード』キャラクターガイドが公開

『ストリートファイター6 ラシード』キャラクターガイドが公開










どういうわけか、ストリートファイター 6 の最初の DLC キャラクターのリリースまであと 1 週間しか離れていませんが、今では彼が今何ができるかをよりよく理解できるようになりました。





カプコンは、『SF6』のラシードの公式キャラクターガイドをリリースしたばかりで、ゲーム内での彼の新しいメカニックと動きを詳しく解説しています。









キャラクターガイドで最初に取り上げられているのは、特徴的なスピニングミキサー攻撃で、これはストリートファイター5と同様に動作するようです。


軽量バージョンは地上で前進し、中バージョンは空中で斜めに移動し、重量バージョンは直進します。


彼らは、彼がミディアムバージョンの後にオーバードライブスピニングミキサー(無敵の反射)を着地させることができることを示し、ヘビーバージョンは彼の背後を攻撃できる対空として機能します。


次は、力に応じて異なる特別な開始速度で彼を前進させる復活のイーグルスパイクで、コンボ方法を学ぶことが重要になりそうです。


オーバードライブバージョンは、敵を空中に打ち上げて、ラシッドに数メートルを費やすのにも適したフォローアップツールを与えます。


彼の旋風ショットもスト 5 から戻ってきましたが、おそらく前作から最も変わったのはこれでしょう。


ラシードはボタンを押し続けることで攻撃をチャージできるようになり、ショットのヒット数とダメージが増加しますが、それだけではありません。


ショットを完全にチャージすると、ラシッドの次の攻撃や移動オプションの特性を改善/変更できる旋風が残るようです。


アラビアン ハリケーンは、SF6 用のラシッドの新しいスペシャルの最初のもので、2 つの異なる方法のいずれかで追求できるスピニング キックです。


1つ目は、敵に向かって飛び出すウイングストロークエアダッシュで、その外側から空中攻撃を行うことができる。


アラビアン トルネードを終了するための彼の 2 番目のオプションは、前方に移動し、低レベルの攻撃を受信するためのローリング アサルトであり、ヘビーのリリース後に実行すると冗長になる可能性があります。


彼はまた、ロールからネイルアサルトキックを実行することもできますが、ODバージョンでは敵を撃ち、チャージされた発射体のような旋風を残します。


アラビアン スカイハイは、SF6 の今後の新しいスペシャルで、基本的にラシッドがストリート ファイターではかなり珍しい 2 段ジャンプを実行できるようになります。


さらに、ラシードはジャンプ後の OD リリースによる空中攻撃をより速く実行でき、相手を地面にノックバックさせるキックを実行できます。彼は OD スピニングミキサーの後に使用されました。


彼の動きをコントロールしやすくするために、ラシッドの選手はジャンプ後に後退して、遠くまで飛ばないようにすることができます。


スーパー ラシッド キックはスーパー アートの最初のレベルで、起動時に無敵で空中カウンターとして使用できますが、完全なアニメーションとダメージを得ることができるのは地上の敵に対して実行された場合のみです。


SF5 で登場したラシッドの有名な V トリガーであるイザールは、SF6 ではレベル 2 スーパーとして戻ってきました。これはより水平方向に移動し、敵と接触するまでしばらく画面上に留まるようになりました。


SF5と同様に、イザールは次のスペシャルをブーストし、メインの竜巻が去った後もそうするために旋風を残します。


竜巻の中を移動すると、ラシッドのダッシュとジャンプの速度も上がり、より多くの融合能力 (敵の間でのスプリントを含む) が可能になりますが、それだけではありません。


ラシッドは、アラビアン ハリケーン スタイルで左にキックを打ち込むと、画面を横切ることができます。


Altair はレベル 3 に戻りましたが、基本的には発射物に対して優れたパンチャーである可能性があることを示す手がかりを使って、巨大な竜巻の中で敵を蹴りながら移動するため、以前よりも派手になっています。



7 月 24 日のゲーム内リリースに先立ち、以下でラシッドのキャラクターのガイドをチェックしてください。










READ  Micron の 24Gbps GDDR6X メモリが大量生産に入り、次世代の NVIDIA GPU に間もなく登場します!