12月 4, 2021

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

「Xturismo」:ホバーバイクは発売前に日本で発売されました

CBBC Newsround Webサイトをより楽しむには、JavaScriptを有効にする必要があります。

「Xturismo」-高速ホバーバイクをチェックしてください!

まるでサイエンスフィクションの映画のように見えるかもしれませんが、時速60マイルで最大40分間移動できるホバーバイクは、来年日本で発売される前に発売されました。

東京を拠点とするドローン会社ALITechnologiesが制作した「Xturismo」は、日本の富士山近くの空の競馬場でテスト飛行を行っていました。

ホバーバイクには4つのバッテリー駆動モーターがあり、内燃エンジンで駆動されます。

同社は来年配達用に200台の自転車を生産する予定で、それぞれの価格は約50万台です。

ロイター

各ホバーバイクの重量は約300kgです。

黒と赤のホバーバイクプロペラの上にバイクのようなボディがあります。

ヘリコプターのように-静止しているとき、エンジンは着陸スライドに載っています。

ALI TechnologiesのCEOである片野大輔氏は、「これまでのところ、地上または空を移動することを選択してきました。新しいオペレーティングシステムを提供したいと考えています」と述べています。

フライングバイクロイター

来年発売予定のフライングホバーバイクが日本で発表されました

同社によれば、いつの日か自転車が届きにくい場所に到着し、救助隊が使用できるようになることを望んでいるという。

Xturismoは、現在開発中であり、まもなく市場に投入される多くの空飛ぶ乗り物の1つです。

中国の電気自動車会社 今週初めに発表 2024年までに道路に衝突する空飛ぶ車を発売したいと考えています。

ホバーバイクについてどう思いますか? あなたは飛行機で旅行するのが好きですか? 以下のコメントでお知らせください。

READ  ブラックフライデーの爆発:アメリカのショッピング時代を受け入れる日本の小売業者