5月 28, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

「拷問された詩人の誓い」がSpotifyストリーミング記録を更新

「拷問された詩人の誓い」がSpotifyストリーミング記録を更新

テイラー・スウィフトは、新作『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』でSpotifyの歴史を塗り替え、1日で2億回のストリーミングを突破した初のアルバムとなった。 多様な 独占的に明らかにすることができます。

この偉業は発表から24時間も経たないうちに達成され、最終的な数字が集計されればさらに数字が伸びる可能性があることを示唆している。 スウィフトは現在、1日で最も多くストリーミングされたアルバムのトップ3を占めており、これまでの記録は「Midnights」と「1989 (Taylor Version)」が保持していた。

さらに、「Poets」でスウィフトはSpotify史上、1日に最も多くストリーミングされたアーティストとなった。 彼女は以前、昨年10月に「1989 (Taylor's Version)」がリリースされ、1日に最もストリーミングされた女性アーティストとしての記録を破った。

「Poets」のリリース前でさえ、スウィフトはアルバムのカウントダウンページが、発売のわずか1日前にSpotify史上最も事前に保存されたアルバムとなり、Spotifyの記録を破っていた。

『ポエッツ』は当初、ポスト・マローンとフローレンス・アンド・ザ・マシーンがゲスト参加した16曲入りアルバムになる予定だった。 アルバムのリリース前にシングルはリリースされず、リリース日までにアルバムが何を予告しているかについてはほとんど知られていませんでした。 しかしストリーミングサービスに登場してから2時間後、スウィフトはさらに15曲を追加してプロジェクト全体を31曲にするというトリックを用意していたことを明かした。

「ここ数年、私はたくさんの苦しい詩を書いてきたので、それをすべて皆さんと共有したいと思いました。そこで、TTPD: The Anthology のパート 2 をさらに 15 曲ご紹介します」と彼女はインスタグラムに書いた。物語はもう私のものではありません…すべてあなたのものです。」

READ  『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』クレジット後のシーンがMCUに与える影響 - バラエティ