6月 14, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

AUSA、日本代理店を任命 – 国際レンタルニュース

AUSA、日本代理店を任命 – 国際レンタルニュース

写真: アウザ

スペインに本拠を置く OEM 会社である Ausa は、日本のサプライヤーであるユアサを同国の独占輸入代理店として任命しました。

ユアサは独占販売代理店として、ダンプ、不整地フォークリフト、テレハンドラーシリーズを含むAusaの全製品を日本で提供します。

昨年3月に署名されたこの契約は、「5年間で売上高を倍増させ、市場への依存を多様化する」ことを目標とした国際展開の戦略計画の一環である。

AUSA カントリーマネージャーのアルベルト・オルテガ氏は、「当社の国際展開戦略計画の実行には、日本のような新しい国へのブランド拡大が含まれており、素晴らしいパートナーが必要です。

「1666年に設立され、業界に関して比類のない知識を持つユアサに入社できることを非常にうれしく思っています。 このプロジェクトにより、全国に11か所あるユアサの営業所を通じてダンプカー、不整地フォークリフト、テレハンドラーのより良い技術サービスとアフターサポートを提供できるようになります。」

ユアサ CEO 杉本義雄は次のように述べています。「ユアサは、AUSA 製品を当社のポートフォリオに加え、日本のお客様のニーズに合わせた幅広いソリューションを提供できることを誇りに思います。」

「AUSA 製品は、建設、農業、その他の産業向けの高品質で信頼性の高い多用途のソリューションで知られており、要求の厳しいお客様に確実に適合します。 さらに、品質と顧客サービスに対する当社の長年にわたる取り組みはパートナーシップに反映されており、お客様からも同様の優れたサービスを期待しています。

Ausaはまた、アジア太平洋地域への拡大の一環として、今後数カ月以内に新たな取引を締結する予定であることを確認した。

READ  日本軍はセクハラについて謝罪した