7月 13, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

特許庁が若手クリエーター藤原麻里奈さんのインタビュー動画を公開

特許庁が若手クリエーター藤原麻里奈さんのインタビュー動画を公開

東京2023 年 3 月 23 日 /PRNewswire/ — アン 3月23日特許庁は、藤原麻里奈さんのインタビュー動画を公開しました。 日本 そして海外。

夫人藤原麻里奈: https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M107284/202303153964/_prw_PI1fl_31BVB8G2.jpg

ピクチャー: https://kyodonewsprwire.jp/release/202303153964?p=images

夫人藤原さんは、頭に浮かぶ不要なものを作ることを指す「無駄な創造」に焦点を当て、YouTube などの SNS でコンテンツを公開する新進気鋭のクリエイターです。 2016年、Google Inc.主催の「YouTube NextUp」コンペティションで入賞。 その後、初の個展を開催。 日本、「だめな発明展 何もないからできただめな部屋」。 2018年開催 台北、展示会は25,000人以上の訪問者を集めました。 MS。 世界を変える30歳以下の30人を選出するForbes Japanの2020年版「30 UNDER 30 JAPAN」に藤原が選ばれました。

ウェブライト: https://youtu.be/gp-BcGkGEH0

藤原さんのユニークな作品とそこに至るまでの思考過程を紹介することで、JPOがこの動画を作成することで、若者の内外に情報を伝えることを使命としています。 日本 発明の無限の可能性に加えて、ものを作成する楽しさと能力。

このインタビューでは、藤原さんが「Wasted Creation」を始めた理由や、問題と解決策をどのように見つけているかなど、彼女のクリエイティブな心の中を視聴者に垣間見せてくれます。 また、彼は若い世代のために物事を実現する方法についてのヒントとメッセージを共有しています。 このビデオは、何か新しいものを作成しようとしている人や将来そうしようとしている人に役立つヒントを提供すると同時に、インスピレーションの源としても役立ちます。

ビデオには、特許庁職員が藤原さんの発明を試しているシュールな映像も含まれています。 彼女ならではの世界観を感じながら、ものづくりの楽しさを味わっていただければ幸いです。

特許庁は、今後も国内外の若者が知的財産の魅力や可能性を学ぶコンテンツを提供していきます。

日本特許庁(JPO)について。

JPO は、特許、実用新案、意匠、商標の総称である工業所有権制度を管理しています。 発明、意匠、商標などの知的著作物を保護し、有効に活用し、産業の発展に寄与することを目的とした制度です。

元のコンテンツを表示:https://www.prnewswire.com/news-releases/japan-patent-office-releases-interview-video-of-young-creator-marina-fujiwara-301779527.html

出典 経済産業省 特許庁

READ  #Jin の #The Astronaut は、英国と日本の主要な音楽市場で大ヒットしました