10月 1, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

オーストラリア株は2%下落、中国が財新PMIをリード

オーストラリア株は2%下落、中国が財新PMIをリード

2022 年 1 月 13 日、東京の東京証券取引所で働く従業員。

花井 徹 | ブルームバーグ | ブルームバーグ | ゲッティイメージズ

投資家が中国の工場活動に関する特別調査の結果を待っているため、木曜日のアジア太平洋地域の株式は下落している。

オーストラリアで 、 S&P / ASX 200 1.98% 下落し、オーストラリア ドルは 0.6811 ドルまで下落しました。

日本 日経225 TOPIX 指数は 1.54% 下落し、TOPIX 指数は 1.3% 下落しました。

コスビー 韓国では 1.53% 下落し、コスダック指数は 0.9% 下落しました。

香港 ハンセン指数 それは 1.1% 低く、中国本土では 上海船 安値で取引を開始した後、0.17% 上昇しました。 深圳コンポーネント また、0.56%上昇しました。

MSCI の日本以外のアジア太平洋株式の最も広範なインデックスは 1.4% 下落しました。

木曜日に発表された 8 月の中国の Caixin/Market Manufacturing PMI は、セクターが今月縮小に転じていることを示した。

これは、水曜日に発表された公式の製造業PMIデータに続くものです 工場の活動が減少したことを示す Covid感染が最近急増する中、国は数十年で最悪の熱波に直面しています.

米国では、主要な株価指数がセッションの早い段階で上昇しましたが、4 日連続で値を下げて取引を終えました。

ダウ工業株平均は 280.44 ポイント、またはほぼ 0.9% 下落して 3,1510.43 になりました。 S&P 500 は約 0.8% 下落して 3,955 で終了し、ナスダック総合は約 0.6% 下落して 11816.20 となった。

READ  綿棒を間違った方法で使用することに夢中になった方法