5月 25, 2022

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

ディズニープラスオビ=ワン・ケノービのプレミアは2日間遅れます

ウクライナはロシアにキーウから軍隊を撤退させるよう圧力をかける

ウクライナは降伏する準備ができていません:米国へのウクライナ大使

ウクライナの駐米大使オクサナ・マルカロワ氏は、紛争後にNATOに加盟することを望んで、国の優先事項は戦争を止めることであると述べた。

教皇はフォックスニュースの写真家ピエール・ザクレフスキーの家族からメッセージを受け取ります:「彼はそこにいます」

教皇フランシスコは、ロシアのウクライナ侵攻を報道している間に今月殺害されたベテランのフォックスニュースカメラマンピエールザクレフスキーに哀悼の意を表した。

ゼレンスキーは、ロシアの撤退がキーウを脅かした後の鉱山を言います

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は土曜日に、ロシア軍が家の周りに地雷、放棄された設備、死体を残すことにより、民間人に「壊滅的な」状況を作り出していると警告した。

大統領は毎晩のビデオメッセージで、「戦闘後に戻ってきた地域でも、以前のように通常の生活に戻ることはまだ不可能だ」と語った。

「地雷が私たちの土地から取り除かれるまで待たなければならない。新たな爆撃がないことを保証するまで待たなければならない」と彼は言った。

クリック ここ 続きを読む。

バイデンは戦略的備蓄よりも「100倍大きい」天然ガス供給を放出する可能性がある:石油エグゼクティブ

教皇フランシスコはキーウへの訪問を検討しています

3月8日、ウクライナのウォロディミルゼレンスキー大統領とビタリクリチコ市長は、教皇フランシスコとウクライナの宗教指導者を市内に招待しました。

バチカン市国は以前に旅行計画を示していませんでした、しかし教皇は土曜日に訪問が「テーブルの上に」あり、それ以上の詳細を提供しなかったと言いました。

ガーディアンによれば、教皇は以前、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の戦争を「不当な攻撃」と表現したが、戦争での罪悪感は言うまでもなく避けた。

ロシアは、「違法な制裁」が撤廃されるまで、国際宇宙ステーションとの協力を停止します

ロスコスモス宇宙機関の責任者であるドミトリー・ロゴージンは土曜日、ロシアが制裁が終了するまで国際宇宙ステーションでの西側諸国との協力を終了したと発表した。

ロゴジンは、制裁の目的は「ロシア経済を殺し、国民を絶望と飢餓に陥れ、国を屈服させること」であると主張した。

「だからこそ、国際宇宙ステーション(ISS)や他のプロジェクトのパートナー間の通常の関係を回復するには、違法な制裁を完全かつ無条件に撤廃する必要があると私は信じています」と彼はツイートで述べた。

ウクライナはキーウからロシア軍を押し戻し続けている

英国国防省は土曜日に、ウクライナ軍がいくつかの近くの村の支配を取り戻したので、ロシア軍がキーウ周辺の主要地域から撤退したと述べた。

ロシア軍は、侵攻の初日から主要な標的であったホストメル飛行場を放棄した。

ウクライナ軍は激しい戦闘の後にハリコフへの決定的なルートを確保し、スームィ近くのトロスティアネッツの解放後の別の勝利に追加しました。

ゼレンスキー:ロシアが予想していたよりも「私たちははるかに耐えてきた」

今週初めにムィコラーイウのミサイル攻撃で35人が死亡:報告

4月2日現在のロシア軍の損失:報告

「ボロジンカ、キーウ..というか、残っているもの」

ウクライナ軍は、ロシアのキーウへの攻撃を受けて大虐殺を示しています:ビデオ

翻訳:「今週、ウクライナ国家親衛隊と国防軍は、キエフ地域の入植地から占領者を積極的に追放しました。」

赤十字のスポークスパーソンは、ウクライナの恐ろしい現実を強調しています。「形容詞が不足している」

赤十字のスポークスマン、エワン・ワトソンは、ロシアとの戦争の最中に労働者が負傷したウクライナ人を助けようとしているという悲劇的な現実について説明した。

「マリウポリの人々が受けた残虐行為を説明するには短すぎます」とワトソンは言いました。

ロシアの戦争により数千人が死亡し、400万人以上の難民がウクライナを離れることを余儀なくされました。

AP通信はこのレポートに貢献しました。

ゼレンスキー:ロシアのウクライナ北部からの撤退は「遅いが目立つ」

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は夕方の演説で、ロシア軍が撤退すると述べた。

「占領軍は私たちの国の北部から彼らの軍隊を撤退させている」とゼレンスキーは言った。 撤退は遅いですが、目立ちます。」

「どこかで彼らは戦いに追いやられている。どこかで彼らは自分たちのポストを離れている。そして彼らの後には完全な災害と多くの危険が残っている」とウクライナの大統領は付け加えた。

ウクライナ当局はロシアに対する追加の経済措置に直面している

ロシア軍はウクライナのチェルニーヒウで戦った後、50台以上の装甲車両を失いました:報告

翻訳:「チェルニーヒウ地域では、最近の敵は大きな損失を被りました-50台以上の装甲車両と [other] 車両。」

「多くの集落、特にチェルニーヒウ近くのチストヴィツィアの村が解放されました。一緒に勝ちましょう!」

ウクライナは、ロシア軍がチェルノブイリを離れ、制御を引き継いだと言います

ウクライナ国営エネルギー会社のエネルゴアトムは金曜日、ロシア軍がチェルノブイリ原子力発電所の制御を取り戻したと述べた。

エネルゴアトムは、兵士が閉鎖された工場周辺の制限区域にある森の溝を掘ることから「大量の」放射線を受けた後に撤退が起こったと主張した。

続きを読む: ウクライナは、ロシア軍がチェルノブイリを離れ、制御を引き継いだと言います

米国はウクライナに3億ドルの軍事装備を送っています

米国国防総省は、ロシアとの戦争が続く中、米国がウクライナにさらに3億ドルの軍事装備を提供すると発表しました。

ペンタゴン報道官のジョン・カービーは金曜日の夜の声明で追加の支援を共有し、新しいパッケージはウクライナに「新しい機能を提供するための契約プロセスの始まりを示す」と述べた。

米国は、戦争の開始以来、16億ドル以上をウクライナに提供してきました。

AP通信はこのレポートに貢献しました。

ウクライナで被害を受けた53の史跡:報告

報告によると、ウクライナの少なくとも53の史跡が被害を受けた。

国連教育科学文化機関(UNESCO)は、進行中のロシア戦争の中で、これらの貴重な場所を保護するために実施される追加の予防措置を求めています。

合計で、ユネスコの報告書には、29の宗教的遺跡、16の歴史的建造物、4つの美術館、4つの記念碑が完全にまたは部分的に損傷していることが記載されています。

ユネスコの文化副局長であるエルネスト・オットー氏は記者会見で、「私たちは人間レベルの状況と(文化的)遺産について非常に懸念している。人類の遺産は(ウクライナで)危機に瀕している」と語った。

READ  ウクライナを抑圧するプーチンの戦争は警戒状態で東ヨーロッパを団結させる