6月 15, 2024

FUTSALNET

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

イングランドファンが今夏の日本対ニュージーランド戦の先発メンバーを発表

イングランドファンが今夏の日本対ニュージーランド戦の先発メンバーを発表

今年の夏の国際大会が近づいており、スティーブ・ボースウィックはチームと日本対ニュージーランド戦の先発メンバーに関する計画を最終決定しているところだ。

参加する RUCKのWhatsAppコミュニティはこちらです 最新ニュースをメッセージに直接送信してください。

イングランドの監督は、この夏に歴史を作る準備ができているセンセーショナルなチームを編成するためのすべての要素を備えています。

RUCKはサポーター1000人がこの夏先発させたい選手に投票するアンケートを実施した。

東京で行われる日本との開幕戦にXVボースウィックが選出するのはこれが初めてとなるだろうか?

イングランドのファン XV:

15. フレディ・スチュワート(レスター・タイガース)

14. エマニュエル・フェイ=ワボソ(エクセター・チーフス)

13. ヘンリー・スレイド(エクセター・チーフス)

12. オリー・ローレンス(バースRFC)

11. オリー・スライトホルム(ノーサンプトン・セインツ)

10. マーカス・スミス(ハーレクインズ)

9. アレックス・ミッチェル(ノーサンプトン・セインツ)

1. エリス・ゲンジ (ブリストル・ベアーズ)

2. ジェイミー・ジョージ (サラセン人)

3. ドン・コール(レスター・タイガース)

4. マロ・イトジェ (サラセン人)

5. ジョージ・マーティン (サラセン人)

6. ベン・アール (サラセン人)

7.サム・アンダーヒル(バースRFC)

8. ザック・マーサー(グロスター)

イングランド代表33名、サマーツアーに向けてスティーブ・ボースウィック監督に選出

イングランドがニュージーランドを最後に訪問したのは、スチュアート・ランカスター監督率いる2014年の挑戦的なシリーズで、0対3で敗れた。

2008年のツアーの思い出は楽しいものではなく、イングランドはオールブラックスとのテストで両方とも敗北を喫した。 しかし、2003 年、ラグビー ワールドカップの直前にニュージーランドに 15 対 13 でスリリングな勝利を収め、成功の兆しが見えてきました。

ボースウィックは東京での日本戦に続き、この待望のツアーでたった2回のテストでオールブラックスとの最強の挑戦に臨むことになる。

現在のクラブごとに整理された予想チームリストは次のとおりです。

RUCKの夏のイングランド代表チーム:

ハーレクイン

  • ジョー・マーラー
  • フィン・バクスター
  • チャンドラー・カニンガム・サウス
  • マーカス・スミス

ブリストル・ベアーズ

  • エリス・ケンゲ
  • ハリー・ランドール
  • ガブリエル・イビドエ

サラセン人

  • ジェイミー・ジョージ
  • テオ・ダン
  • マロ・イドジェ
  • ベン・アール
  • エリオット・デイリー

2ページ目に続く


READ  Pokémon Sleep × ファミリーマート コラボで等身大ピカチュウが全国に20,000匹登場! – SoraNews24 -日本のニュース-