このページは6ページ中1ページ目です。

<< 前のページ 1 2 3 4 5 6

2012シーズン振り返り座談会 その7

国内編 -3-

 Fリーグの、いくつかの○の話
   何はともあれ、この座談会の結論は......

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット 今年のFリーグで、
なにか、○が付けられるトピックスはありましたか?

 

高田 北海道が観客動員数ですね。

ホームゲームの平均が1871人で、
これは名古屋の1709人より多いんですよ。

 

菊地 どうゆう理由なんだろうね。

 

【参加メンバー】 ご存知3人組

  

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その6

国内編 -2-

 2012シーズンが終わった今こそ問いたい
   「なぜ、フウガじゃなかったのか!?」

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット プレーオフ導入の目的の2つ目、

「プレーオフ進出争いが、
リーグ全体に波及して盛り上がる」

については、どうですか? 

今年は名古屋の優勝が早く決まりましたが、
2位、3位を目指すチームがいて、
リーグ戦終盤もそこそこ盛り上がった、
という意見もありますが。

 

高田 その効果はあったと思います。

進出圏内にいるチームのモチベーションは
例年の同じ時期より高かったですし、
そのチームと対戦する圏外のチームも
一矢報いようと頑張った。

そういう試合のテンションの高さは、
お客さんにも伝わったと思いますし、
実際、観客動員数も悪くなかったですから。

【参加メンバー】 ご存知3人組

  

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その5

国内編 -1-

 盛り上がりにかけたクライマックス
   今年のプレーオフのシステムは大失敗

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット さて、「国内」の話ですが、
2013シーズンは、名古屋がついに国内無敗で
三冠を達成しました。

さらに、Fリーグではプレーオフ制度が
導入されたわけですが。

 

  まずは、そのプレーオフについて
議論したいです。

プレーオフ制度の導入については、
過去の座談会も含め、
僕らメディアは何度も
言及してきましたよね。

【参加メンバー】 ご存知3人組

  

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その4

日本代表編 -4-

 ミゲルは○か、×か
   コマ数を計算してチームを作れる次の4年間も楽しみ

(構成/高田宗太郎) 

 代表編の最後に、
僕がみなさんに聞きたいのは、
ミゲルは○だったのか、×だったのか? 

英雄っぽくなっていますが、
どう映っています?

 

高田 ○ですね。

理由は結果。
W杯が綱渡りのギャンブルだろうと、
結果を残しましたし、
そのギャンブルに勝つ確率を上げるための、
準備や手法、創意工夫は素晴らしかった。

ただ1つ、注文があるんです。
もっとベテラン選手を招集してほしかったなと。

 

【参加メンバー】 ご存知3人組

 

 菊地芳樹(サッカー足ワザ雑誌「ストライカーDX」 編集長)

北健一郎(フリーライター)

高田宗太郎(フリーライター)

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その3

日本代表編 -3-

 なされていない内容の検証
   ポルトガルには負けた、と思っていたほうがいい。

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット 次はW杯での結果と今後、
について話をしたいと思います。

 

  身も蓋もない言い方かもしれないですが、
これぐらいでよかったのかなと、
思っている部分もあるんです。

 

フットサルネット それはどういう?

 

  もちろん、ウクライナに勝って
ベスト8に進んで欲しかったですし、
なでしこのような現象が起きればよかったな
と思う部分もある反面、
おかしくなっちゃうこともあるのかなと。

【参加メンバー】 ご存知3人組

 

北健一郎(フリーライター)

菊地芳樹(サッカー足ワザ雑誌「ストライカーDX」 編集長)

高田宗太郎(フリーライター)

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その2

日本代表編 -2-

 まさに、フットサル"代表"
   マスメディアへの対応は素晴らしかった

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット 続いて、アジア選手権以降の話ですね。

メンバーについては、
アジア選手権のメンバーでほぼ確定して、
ミゲルジャパンは、アジアチャンピオンとして
W杯に挑むことになりました。

 

菊地 そこからが激動でしたね。
森岡薫とカズの代表入りですから。

 

高田 激動の予兆はアジア選手権のときに感じましたね。

W杯出場を決めた翌日の、
あるスポーツ紙の一面は「カズ、W杯」という大見出しでしたから。

アレって思いましたし、
本心は、アジア選手権メンバーの喜んでいる写真が
載ってほしかったですけど、
フットサルの話題がスポーツ紙の一面を飾る
というのは嬉しいことでした。

 

フットサルネット あの時点でミゲルは、
カズをW杯に招集しようと思っていたんですかね?

【参加メンバー】 ご存知3人組

 

高田宗太郎(フリーライター)

菊地芳樹(サッカー足ワザ雑誌「ストライカーDX」 編集長)

北健一郎(フリーライター)

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その1

日本代表編 -1-

 そういえば低かった前評判
   マンネリ化問題をどうやってクリアしたのか

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット 2012シーズンは、代表、国内共に
トピックスが盛りだくさんで、フットサル界が盛り上がった1年でした。

ということで、久々にフットサルネットの人気企画である座談会を
開催したいと思います。

「2012シーズンを振り返る」
というテーマの下、「代表」と「国内」の2つについて
議論をしていきたいと思います。

 

一同 よろしくお願い致します。

 

【参加メンバー】 ご存知3人組

 

 菊地芳樹(サッカー足ワザ雑誌「ストライカーDX」 編集長)

北健一郎(フリーライター)

高田宗太郎(フリーライター)

続きを読む

スペシャル座談 ピッチの「外」から見たFリーグ&日本フットサル 第6回

Fリーグは3年目になってリーグ戦は例年以上に白熱している。だが、ピッチの「外」の状況はどうにも芳しくないようだ。

今回はフットサルナビ編集長の大久保氏、ライターのキタケン、フットサルネット管理人・山戸の3人でフットサル界のリアルな「今」を切り取ってみた。

第6回「Fリーグへのわがままリクエスト」をお送りしよう!

(構成:北健一郎)

続きを読む

スペシャル座談 ピッチの「外」から見たFリーグ&日本フットサル 第5回

Fリーグは3年目になってリーグ戦は例年以上に白熱している。だが、ピッチの「外」の状況はどうにも芳しくないようだ。

今回はフットサルナビ編集長の大久保氏、ライターのキタケン、フットサルネット管理人・山戸の3人でフットサル界のリアルな「今」を切り取ってみた。

第5回「ジャンルを引っ張るスターはどうやって生み出す?」をお送りしよう!

(構成:北健一郎)

続きを読む

スペシャル座談 ピッチの「外」から見たFリーグ&日本フットサル 第4回

Fリーグは3年目になってリーグ戦は例年以上に白熱している。だが、ピッチの「外」の状況はどうにも芳しくないようだ。

今回はフットサルナビ編集長の大久保氏、ライターのキタケン、フットサルネット管理人・山戸の3人でフットサル界のリアルな「今」を切り取ってみた。

第4回「根深い審判問題」をお送りしよう!

(構成:北健一郎)

続きを読む

スペシャル座談 ピッチの「外」から見たFリーグ&日本フットサル 第3回

Fリーグは3年目になってリーグ戦は例年以上に白熱している。だが、ピッチの「外」の状況はどうにも芳しくないようだ。

今回はフットサルナビ編集長の大久保氏、ライターのキタケン、フットサルネット管理人・山戸の3人でフットサル界のリアルな「今」を切り取ってみた。

第3回「地上波10分? 専門チャンネル?」をお送りしよう!

(構成:北健一郎)

続きを読む

スペシャル座談 ピッチの「外」から見たFリーグ&日本フットサル 第2回

Fリーグは3年目になってリーグ戦は例年以上に白熱している。だが、ピッチの「外」の状況はどうにも芳しくないようだ。

今回はフットサルナビ編集長の大久保氏、ライターのキタケン、フットサルネット管理人・山戸の3人でフットサル界のリアルな「今」を切り取ってみた。

第2回「サッカーとフットサルは運命共同体」をお送りしよう!

(構成:北健一郎)

続きを読む

スペシャル座談 ピッチの「外」から見たFリーグ&日本フットサル 第1回

Fリーグは3年目になってリーグ戦は例年以上に白熱している。だが、ピッチの「外」の状況はどうにも芳しくないようだ。

今回はフットサルナビ編集長の大久保氏、ライターのキタケン、フットサルネット管理人・山戸の3人でフットサル界のリアルな「今」を切り取ってみた。

まずは第1回「観客動員はどうして伸び悩んだのか?」をお送りしよう!

(構成:北健一郎)

続きを読む

[日本代表] 新生日本代表検証座談会 第6回

ブラジルワールドカップ2008が終了し、しばらくの間、フットサル日本代表は目だった活動をしていなかった。そしてこの6月、スペインリーグ1部のカハ・セゴビアを率いていたミゲル・ロドリゴが、日本代表の新監督に就任した。9月23日、24日に国内で初試合を行う日本代表についてライター陣が熱く語った!

第6回 「活躍してほしい選手は?」をお送りしよう!

(構成:高田宗太郎)

続きを読む

[日本代表] 新生日本代表検証座談会 第5回

ブラジルワールドカップ2008が終了し、しばらくの間、フットサル日本代表は目だった活動をしていなかった。そしてこの6月、スペインリーグ1部のカハ・セゴビアを率いていたミゲル・ロドリゴが、日本代表の新監督に就任した。9月23日、24日に国内で初試合を行う日本代表についてライター陣が熱く語った!

第5回 「選手の傾向とセットの組み方は?」をお送りしよう!

(構成:高田宗太郎)

続きを読む

協賛一覧

FFC柏
FFC東川口
Art&Sports Network
SCH フッボル エスタディオ 横浜
フットサルショップPLAYER’S
クーバー・フットボールパーク横浜ゆめが丘
川崎フロンターレ
クーバー・フットボールパーク横浜ジョイナス
特定非営利活動法人 相模原フットボールクラブ
横浜市地域フットサルリーグ