このページは7ページ中4ページ目です。

1 2 3 4 5 6 7

名古屋サテ、辛勝で地域CL出場決定/東海フットサルリーグ1部第9節名古屋オーシャンズサテライト対MEMBER OF THE GANG

開催日:2013年1月20日(日)
会場:静岡県・・富士市立富士体育館
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

 第2試合でROBOGATOが勝ち、優勝を決定づけた。第4試合を戦う名古屋オーシャンズサテライトとMEMBER OF THE GANGにとって、この時点で得られる最高位は「2位」となった。名古屋サテは、引き分け以下で地域チャンピオンズリーグ出場権を失う。

 家庭の事情などで峯山宗丈、日下敬夫を欠くMOTG。この日は木村雄一、森重則、本渡幸一、池山隼也のセットでスタートした。対する名古屋サテは田村研人、浦上浩生、八木聖人、北嶋佑一の布陣。ゴレイロは篠田龍馬だ。ベンチにはFリーグ経験者3人と元韓国リーグ得点王の申宗勲が控える。豪華なメンバー構成と言うほかない。

【写真・1部昇格初年度を2位で終えた名古屋オーシャンズサテライト。Fリーグ登録経験がある選手が5人そろう強力な布陣】

続きを読む

ROBOGATO、「らしさ」全開で初優勝/東海フットサルリーグ1部第9節ROBOGATO 対 DELIZIA磐田

開催日:2013年1月20日(日)
会場:静岡県・・富士市立富士体育館
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

ROBOGATOが、持ち味を存分に発揮して勝利し、優勝をつかんだ。

DELIZIA磐田との試合は「勝ったチーム優勝」という状況だったが、実はもう一つ伏線があった。昨年12月8日に行われた全日本選手権東海大会準々決勝での直接対決。2年連続出場を狙ったロボガトは2対6で敗れた。「借りを返す」。ロボガトの選手たちは、強い決意でリーグ最終節に臨んだ。

【写真・勝利を予告するかのような、ロボガトによる試合前の「V」字集合写真】 

続きを読む

東海フットサルリーグ1部 第9節 速報レポート

開催日:2013年1月20日(日)
会場:静岡県・富士市立富士体育館
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

 東海フットサルリーグ1部は1月20日、富士市立富士体育館で最終第9節の5試合を行った。

 「勝った方が優勝」となった第2試合はROBOGATOがDELIZIA磐田に勝利し、初優勝を決めた。ロボガトは1部昇格3年目で頂点に上り詰めた。

 第4試合では名古屋オーシャンズサテライトがMEMBER OF THE GANGに競り勝ち、2位を確定させた。第3試合で大和撫子/VIORA藤枝がXEBRAに勝っていたため、デリッツィア、MOTG、大和撫子が勝ち点16で並んだ。当該対決の結果と得失点差で3位MOTG、4位デリッツィア、5位大和撫子となった。ロボガト、名古屋サテ、MOTGは、行われる地域チャンピオンズリーグ(2月22-24日)に出場する。

 し烈さを極めた残留争いは、FALCO GIFU F.S.が抜け出した。Futsal Clube UNIAOは自動降格、NASPA四日市とPraia Grandeは3月3日に行われる2部チームとの入れ替え戦に回る。

【写真・初優勝を決めたROBOGATO。愛知県勢の東海リーグ制覇は、2006年度の大洋薬品/BANFF(現名古屋オーシャンズ)以来6年ぶり】 

 

続きを読む

名古屋サテ、優勝の可能性残す勝利/名古屋オーシャンズサテライト 3 - 0 NASPA四日市

開催日:2012年12月24日(月)
会場:愛知県・守山スポーツセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

第1試合に続いて全日本選手権東海大会の再戦となったこのゲーム。その時は5対0で名古屋サテが勝利している。前半に先制した名古屋サテは後半、森秀太のゴールを皮切りに4得点。地力の違いを見せつけた一戦だった。

【写真・3人を引き連れてドリブルで持ち込む名古屋サテ・八木聖人。先制ゴールを挙げた】 

続きを読む

ロボガト、初優勝に王手/東海フットサルリーグ1部第8節 ROBOGATO 対 XEBRA

開催日:2012年12月24日(月)
会場:愛知県・守山スポーツセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

この日の第3試合はROBOGATOとXEBRAの対戦。ロボガトの選手たちはボールボーイや記録員として1試合目のデリッツィア磐田対MEMBER OF THE GANGの試合を見ていた。デリッツィア敗退。これでロボガトは「勝てば首位」という状況になった。

「全日本選手権は準々決勝でデリッツィアに負けてしまった。僕らには地域チャンピオンズリーグしか残っていない」(近藤友治)というロボガトだったが、大きな果実を手にするチャンスを得た。

【写真・次節、勝てば愛知県勢としては6年ぶりの優勝となるロボガト】 

続きを読む

MOTG、デリッツィアに完封勝利/東海フットサルリーグ1部第8節 MEMBER OF THE GANG 対 DELIZIA磐田

開催日:2012年12月24日(月)
会場:愛知県・守山スポーツセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

3連覇を狙うDELIZIA磐田の前に、ライバルMEMBER OF THE GANGが立ちふさがった。

この試合に入る前、7節を終えての両チームの状況を説明しておこう。デリッツィアは勝ち点16の首位。MOTG戦に勝ち、この日の3試合目でROBOGATOがXEBRAに引き分け以下なら優勝が決まる。MOTGは勝ち点13。もしデリッツィア戦に敗れるようなことがあれば、悲願の優勝の可能性は潰える。上位3チームに与えられる地域チャンピオンズリーグ出場権が遠のくことにもなりかねない。

【写真・追加点を挙げた森重則を出迎えるMOTGのメンバー。しびれる試合を制した】 

続きを読む

東海フットサルリーグ1部 第8節 速報レポート

開催日:2012年12月24日(月)
会場:愛知県・守山スポーツセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

 東海フットサルリーグ1部は12月24日、守山スポーツセンターで第8節の5試合を行った。

 今節での優勝決定も可能性があったDELIZIA磐田はMEMBER OF THE GANGに完封負け。3位に後退した。3位だったROBOGATOがXEBRAに大勝し、首位に浮上した。

【写真・愛知県勢としては久々の優勝に王手をかけたロボガト。近藤友治を中心とした高速カウンターとシュート力が武器】 

続きを読む

東海フットサルリーグ1部2節 MEMBER OF THE GANG 対 FALCO GIFU F.S.レポート

開催日:2012年7月21日(日)
会場:愛知県・東スポーツセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

 最後の最後までもつれたゲームは、MEMBER OF THE GANG(以下、MOTG)がFALCO GIFU F.S.(以下、ファルコ)に勝利した。胸高鳴る瞬間がいくつもちりばめられた、見ごたえのある試合だった。

【写真1:前半19分、キックインから勝ち越しゴールを決めたMOTG石川勝也はベンチへ一目散】

続きを読む

東海フットサルリーグ1部第2節 DELIZIA磐田 対 XEBRA レポート

開催日:2012年7月21日(日)
会場:愛知県・東スポーツセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

 2012シーズンの開幕戦を大勝したDELIZIA磐田(以下、磐田)と、大敗したXEBRA(ゼブラ)の対戦。朝10時からの「静岡ダービー」だ。

【写真1:接戦をものにして首位。連勝スタートのデリッツィア磐田】

続きを読む

DELIZIA磐田、MOTGが連勝 / 東海フットサルリーグ1部2節速報

開催日:2012年7月21日(土)
会場:愛知県・東スポーツセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・レポート/橋爪充

 7月21日、愛知県・東スポーツセンターで東海フットサルリーグ1部第2節が行われた。3連覇を狙うDELIZIA磐田は追いすがるXEBRAを4対3で振り切った。優勝候補の一角と目されるMEMBER OF THE GANGも接戦の末、日下敬夫の決勝ゴールでFALCO GIFU F.S.を退けた。昨季3位のROBOGATOもFutsal Clube UNIAOに競り勝った。

 第3節は8月5日、岐阜県・岐阜メモリアルセンターで行われる。

(後日、試合レポートあり)

【写真1:前半の3得点すべてに絡んだデリッツィア・鈴木孝博】

続きを読む

東海フットサルリーグ1部開幕節 名古屋オーシャンズサテライト対DELIZIA磐田 レポート

開催日:2012年6月17日(日)
会場:愛知県・テバオーシャンアリーナ
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

 ロボガト対ファルコ同様、昨季の全日本選手権東海大会の準決勝カードが2012シーズン開幕戦で実現した。前回の対戦では先行するDELIZIA磐田(以下、磐田)に対して、名古屋オーシャンズサテライト(以下、名古屋サテ)が落ちない運動量で「逆転サヨナラ勝ち」している。

 あれから約5カ月。開幕戦での顔合わせ、関係者の間では「優勝候補同士の戦い」と見られていた。

【写真1:多士済々のメンバーが次々得点。ゴールラッシュでリーグ初戦を飾った磐田】

続きを読む

東海フットサルリーグ1部開幕節 ROBOGATO対FALCO GIFU F.S. レポート

 

開催日:2012年6月17日(日)

会場:愛知県・テバオーシャンアリーナ

試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分

写真・文/橋爪充

 昨季の全日本選手権東海大会準決勝で顔を合わせた両者。激戦の末4対3でロボガトが勝利し、選手権への切符を手にした。

 あれから約4カ月。舞台を東海リーグ1部に移してのリターンマッチだ。FALCO
GIFU F.S.(以下、ファルコ)の森島周太郎監督は「最後の最後で悔しい負け方をした。勝ってお返しをしたいと思っていた」とこのカードの意味を説明した。

【写真1:昨シーズンは全日本選手権にも出場したロボガト。今シーズンも集合写真のコンセプトは不変】

続きを読む

DELIZIA磐田、3連覇へ向け好発進/東海フットサルリーグ1部開幕節速報

写真、レポート=橋爪充

 2012年度東海フットサルリーグ1部開幕節が6月17日、名古屋市のテバオーシャンアリーナで行われた。

 2連覇中のDELIZIA磐田は1部に昇格した名古屋オーシャンズサテライトに逆転勝ちした。田原FCから新加入の石野潤が2ゴールを挙げた。

 「昇格組」4チームのうち、唯一勝利を挙げたのがFutsal Clube UNIAO 。運営スクールの子どもらの大声援を受けてゲームの主導権を握り、織田俊彦の2ゴールなどで大和撫子/VIORA藤枝に5対2で勝利した。

 磐田対名古屋サテ戦と同様に昨年度の全日本選手権東海大会準決勝の再現カードとなったROBOGATO対FALCO GIFU F.S.はドロー。Praia GrandeはNASPA四日市に、MEMBER OF THE GANGはXEBRAに勝った。

(後日、試合レポートあり)

【試合結果】

ROBOGATO 3-3 FALCO GIFU F.S.

Praia Grande 4-2 NASPA四日市

Futsal Clube UNIAO 5-2 大和撫子/VIORA藤枝

DELIZIA磐田 8-2 名古屋オーシャンズ サテライト

MEMBER OF THE GANG 8-3 XEBRA

【写真1:田原FCの中核メンバーだった石野(右)。アグレミーナ浜松への合流を選択せず、磐田に加入した。この試合では"悪魔の左足"が冴えわたった】

続きを読む

静岡のフットサルLife - 「ファルコ岐阜キハラ・タカオ選手引退」を読んで欲しい

フットレポブログのブログ「静岡のフットサルLife」の2月4日のエントリ「ファルコ岐阜キハラ・タカオ選手引退」は読んで欲しいエントリだ。

キハラ選手は、昔からのフットサルファンには馴染みのある顔と名前に違いない。スーパーリーグのマグの選手として活躍し、リーガ天竜では強豪シーブラジルの中心メンバーとしても名を馳せた。

今は東海リーグのファルコ岐阜でプレーするベテランだが、全日本選手権東海大会準決勝を最後に現役を引退した。

その心境を橋爪氏が聞いているので是非読んで欲しい。

>>静岡のフットサルLife 「ファルコ岐阜キハラ・タカオ選手引退」

東海リーグ1部第9節「田原FC vsロボガト」マッチレポート

開催日:2011年12月18日(日)
会場:愛知県・千種スポーツセンター

(文、写真・橋爪充)

【写真・試合後、サポーターに挨拶する田原FCのメンバー。最終節の結果いかんでは2位を狙える】

続きを読む

協賛一覧

FFC柏
FFC東川口
Art&Sports Network
SCH フッボル エスタディオ 横浜
フットサルショップPLAYER’S
クーバー・フットボールパーク横浜ゆめが丘
川崎フロンターレ
クーバー・フットボールパーク横浜ジョイナス
特定非営利活動法人 相模原フットボールクラブ
横浜市地域フットサルリーグ