トリムカップ2014第6回全国女子選抜フットサル大会は大阪府選抜が初優勝!

写真・文/UN@PANNA

<決勝>
兵庫県選抜 1-3 大阪府選抜

得点:3分(10)三宅選手(大阪府)、21分(11)尾崎選手(大阪府)、26分(8)天満選手(兵庫県)、30分(11)尾崎選手(大阪府)

 6回目を迎えたトリムカップは女子には2回しかない全国大会の公式戦の一つ。各地域予選を勝ち抜いた12チームが岩手県花巻市の花巻市総合体育館に集結。3/28(金)から30(日)の3日間に渡り激戦が繰り広げられた。現在2連覇中で過去3回の優勝歴を誇る兵庫県選抜が優勝候補筆頭。それに続くは優勝1回の東京都選抜で両チームの対戦はこの大会の名物ともなっている。

 準決勝に残ったのはAグループから大阪府選抜、Bグループからは東京都選抜、Cグループは兵庫県選抜がいずれも3連勝で予選を突破。ワイルドカードは2勝1敗得失点差+9で新鋭福井県選抜がBグループから抜け出し、準決勝は兵庫県選抜vs東京都選抜、大阪府選抜vs福井県選抜のカードとなった。

 準決勝は兵庫県が昨年に続いて東京都選抜に5-0の完勝で3年連続の決勝進出、大阪府選抜も追いすがる福井県選抜を振り切り3-1で勝利し初の決勝へ進出を決めた。

【写真:念願の初優勝を果たした優勝大阪府選抜】

続きを読む

トリムカップ2014第6回全国女子選抜フットサル大会開催情報!

3月28日から30日にかけて花巻市総合体育館、花巻市総合体育館アネックスにて、トリムカップ2014第6回全国女子選抜フットサル大会が開催される。これまでの全5回大会の結果は以下のとおり。

2013年大会:優勝・兵庫、準優勝・静岡、3位・大阪、東京
2012年大会:優勝・兵庫、準優勝・東京、3位・徳島、静岡
2011年大会:優勝・静岡、準優勝・大分、3位・広島、北海道
2010年大会:優勝・東京、準優勝・兵庫、3位・静岡、三重
2009年大会:優勝・兵庫、準優勝・東京、3位・静岡、京都 

3連覇を目指す 兵庫は、関西の第2代表として全国大会に駒を進めている。3連覇なるか。東京、大阪といった強豪がそれを抑えるか。はたまた別のチームが勝ち名乗りを上げられるか。

大会の模様は現地レポートでお届け予定だ。

続きを読む

PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会 名古屋が連覇!

2014年3月7日に開幕したPUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会は、3月16日までに全日程を終了し、名古屋オーシャンズが連覇を成し遂げた。

<決勝>

3/16(日) 15:00 代々木第一 名古屋 4-2 北海道

<3位決定戦>

3/16(日) 12:00 代々木第一 浦安 1 (3 PK 1) 1 町田

<準決勝>

3/15(土) 14:00 代々木第一 浦安 1-11 名古屋

3/15(土) 16:30 代々木第一 町田 1-9 北海道

3/14 (金) 12:30 代々木第一 浦安 5(延長戦)3 大分

3/14 (金) 14:45 代々木第一 町田 3-2 大阪

3/14 (金) 17:00 代々木第一 浦安セグンド 2-4 名古屋

3/14 (金) 19:30 代々木第一 北海道 3(延長戦)2 神戸

予選リーグの全結果は以下のとおりだ。

>>JFA大会ページはこちら 

PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会1次ラウンド結果

 

2014年3月7日に開幕したPUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会は、3月9日までに予選ラウンドを終了し、今週末の決勝ラウンドの組み合わせは以下となった。

浦安が2チームをベスト8に進出させる、という結果となった。

3/14 (金) 12:30 代々木第一 浦安 - 大分

3/14 (金) 14:45 代々木第一 町田 - 大阪

3/14 (金) 17:00 代々木第一 浦安セグンド - 名古屋

3/14 (金) 19:30 代々木第一 北海道 - 神戸

予選リーグの全結果は以下のとおりだ。

>>JFA大会ページはこちら 

続きを読む

PUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会1次ラウンド組み合わせ

2014年3月7日から9日に1次ラウンド、14日から16日に決勝トーナメントが行われるPUMA CUP 2014 第19回全日本フットサル選手権大会。

本大会の1次ラウンドの組み合わせは以下のような結果となった。 

1 2 3 4
グループA
(大阪/舞洲)
デウソン神戸
(Fリーグ)
フウガすみだ
(関東第1)
湘南べルマーレ
(Fリーク)
ブラセールフットサルクラブ(四国)
ブループB
(大阪/舞洲)
シュライカー大阪
(Fリーグ)
バルドラール浦安セグンド(関東第2) あがりゃんせフットサルクラブ(関西第2) 広島エフ・ドゥ
(中国)
グループC
(愛知/テバオーシャンアリーナ)
バサジィ大分
(Fリーグ)
カティオーラ・アズナ(九州第2) 府中アスレティックFC(Fリーク) ビークス白山
(北信越)
グループD
(愛知/テバオーシャンアリーナ)
名古屋オーシャンズ(Fリーグ) ディヴェルティード旭川(北海道) ボルク北九州
(九州第1表)
ロボガト
(東海第1)
グループE
(静岡/エコパ)
アグレミーナ浜松
(Fリーグ)
エスポラーダ北海道(Fリーク) デリッツィア磐田
(東海第2)
カフリンガ東久留米(関東第3)
グループF
(宮城/古川総合)
ヴォスクオーレ仙台(東北) バルドラール浦安(Fリーク) ペスカドーラ町田
(Fリーク)
SWHフットサルクラブ(関西第1)

 

 >>1次ラウンドスケジュールなどの詳細はこちら 

「ウイダーFリーグ2013/2014」 プレーオフ結果

国内フットサルのトップリーグ「ウイダーFリーグ2013/2014」のプレーオフのFinal Roundが、週末にオーシャンアリーナで開催され、第1試合を乱打戦を制した大分が勝利したが、第2戦で圧倒的な力を見せた名古屋が大分を零封して大勝し、脅威の7連覇を成し遂げた。

<Final Round>

第1試合 3/1 名古屋 6-7 大分

第2試合 3/2 名古屋 7-0 大分

<1st/2nd Round>

1st Round (プレーオフ3位) 浦安 2-1 大阪 (プレーオフ4位)2nd Round (プレーオフ2位) 大分 2-1 浦安 (プレーオフ3位)

2nd Round (プレーオフ2位) 大分 4-3 浦安 (プレーオフ3位)

>> 第1戦レビュー第2戦レビュー(Fリーグオフィシャル)

協賛一覧

FFC柏
FFC東川口
Art&Sports Network
SCH フッボル エスタディオ 横浜
フットサルショップPLAYER’S
クーバー・フットボールパーク横浜ゆめが丘
川崎フロンターレ
クーバー・フットボールパーク横浜ジョイナス
特定非営利活動法人 相模原フットボールクラブ
横浜市地域フットサルリーグ