「ウイダーFリーグ2013/2014」第9節の結果

国内フットサルのトップリーグ「ウイダーFリーグ2013/2014」第9節が、7月26日-28日に全国各地で開催された。全結果は以下の通り。浦安ホームで行われた首位名古屋と2位浦安の試合は、8-0という衝撃的なスコアで名古屋が大勝した。

第9節

北海道 (5位/勝点13 )   1-0 大分 (9位/勝点7)

浦安 (4位/勝点16)  0-8  名古屋 (1位/勝点23)

神戸 (7位/勝点11)   4-6  大阪 (2位/勝点19)

浜松 (10位/勝点3)   0-3  湘南(3位/勝点16)

町田 (6位/勝点12) 2-0 府中 (8位/勝点9)

>>ウィダーFリーグ

2013 JFA enjoy5 関東3施設、関西4施設、九州1施設の結果

7月6日から始まった、2013JFA enjoy5は 7月20日、21日に関東3施設、関西4施設、九州1施設にてファーストステージが開催されました。

各大会の優勝・準優勝チームは以下の通り。

続きを読む

Fリーグ2013準会員リーグ 第2節は7/27開催!

Fリーグ2013準会員リーグの第2節が、墨田区総合体育館で開催される。カードは以下のとおり。

[第2節]
7/27(土) 13:00 FリーグU23選抜 vs ヴォスクオーレ仙台戦
7/27(土) 15:30 フウガすみだ vs 柏TOR' 82

第3節以降は以下の日程・開催場所となっている。

第3節 8/18(日) 松任総合運動公園(石川県)
第4節 10/6(日) 安佐北区スポーツセンター(広島県)
第5節 10/14(月・祝) ゼビオアリーナ(宮城県)
第6節 11/4(月・祝) 松任総合運動公園(石川県)
第7節 11/15(金) 仙台市体育館(宮城県)
第8節 12/7(土) 柏市中央体育館
第9節 12/15(日) 安佐北区スポーツセンター(広島県)
第10節 12/23(月・祝) 墨田区総合体育館(東京)

各節で試合をするチームが異なるので、準会員リーグページでチェックのこと。

>> Fリーグ2013準会員リーグ

「ウイダーFリーグ2013/2014」第7節/第8節の結果

国内フットサルのトップリーグ「ウイダーFリーグ2013/2014」第7節/第8節が、7月20日-21日にテバオーシャンアリーナ(名古屋)でセントラル開催された。全結果は以下の通り。名古屋はこの2連戦2連勝で首位独走へ。また浜松が町田に勝利し、今シーズン初白星をあげた。湘南は2連敗を喫してずるずると4位に後退した。

第8節

大分 (9位/勝点7 )   3-5 浦安 (2位/勝点16)

浜松 (10位/勝点3)  2-1 町田 (8位/勝点9)

神戸 (5位/勝点11)   4-0 北海道 (6位/勝点10)

大阪 (3位/勝点16)   1-0 府中(7位/勝点9)

湘南 (4位/勝点13) 4-8 名古屋 (1位/勝点20)

第7節

町田 4-0 浦安

湘南 0-6 大分

北海道 3-1 浜松

名古屋 5-3 大阪

府中 5-3 神戸

>>ウィダーFリーグ

元イラン代表監督シャムスの近況が

2010年にAFCフットサル選手権で優勝した直後に突如監督を辞任したシャムス氏が、クウェートで開催されているミニクラブワールドカップでイランの教育省フットサルを管轄している立場で現れたという。

サッポ前日本代表監督を試合後に挑発したり、当時絶対的なエースだったシャムサエーをメンバーから外したり、外した後にやっぱり慌てて登録を試みるが、登録が出来なかったりと、話題を提供してくれたシャムス氏。

「また代表監督はやりたい。しかし今はユース世代の育成でイランのフットサル強化に取り組んでいる。」

と元気に語ったシャムス氏。是非、Fリーグの監督として来日してくれないか、と密かに期待している。そしてイランの選手を連れてきて欲しい!

>>futsalplanet 「Hossein Shams analyses Mini Club World Cup

デウソン神戸・鈴村が9月復帰を目指す!

昨年末から上咽頭がんの治療を受けていた神戸の鈴村が、9月22日の復帰を目指すことを、大仁サッカー協会会長らに報告したという。

9月22日(日)は、第15節がグリーンアリーナ神戸で、湘南とのホームゲームが予定されている。 

>>産経ニュース「元日本代表・鈴村、9月復帰を報告

「ウイダーFリーグ2013/2014」第6節の結果

国内フットサルのトップリーグ「ウイダーFリーグ2013/2014」第6節が、7月13日-15日に全国各地で開催された。全結果は以下の通り。名古屋引き分けるも、湘南が敗れて勝点14の単独首位に。

府中 (勝点6 7位)   1-2 北海道 (勝点7 6位)

神戸 (勝点8 5位)  3-2 大分 (勝点4 9位)

大阪 (勝点13 4位)    3-2 浜松 (勝点0 10位)

名古屋 (勝点14 1位)   3-3 町田(勝点6 8位)

湘南 (勝点13 3位) 3-7 浦安 (勝点13 2位)

>>ウィダーFリーグ

大和撫子、シーソーゲームを制す

開催日:2013年6月23日(日)
会場:岐阜県・岐阜メモリアルセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

昨季最終節で対戦した両チームが、新シーズンの開幕節で激突した。

開始1分過ぎ、いきなりゼブラ榎戸亮介のゴールが決まる。以後は取って取られてのシーソーゲーム。「もう少し固い試合になると思っていた」(大和撫子・向島雅之)という予測は早々に裏切られた。

【写真・この日のMVPとも言える大和撫子・向島雅之。スピードでゼブラのDFをかきまわした】

続きを読む

湘南・久光選手の病状検査結果

Fリーグの湘南ベルマーレ所属の久光重貴選手が、検査の結果 肺がんであると診断を受けたことをクラブがオフィシャルサイトで発表した。

7月から治療を開始するとのこと。本人コメントなどは下記ページから。

>> 湘南ベルマーレフットサルクラブ「久光選手 病状検査結果につきまして

第4回アジアインドアゲームス 女子が3連覇、男子はイランに敗れる

【写真・フットレポブログ「Muze-F」より】

6/25に開幕した第4回アジアインドアゲームスで男女共に決勝を迎えた日本代表。対戦相手もも共にイラン。最初は女子代表がイランと対戦し、先制から追いつき、延長戦で勝ち越して優勝を決めた!→詳細レポート(Muze-F)

男子代表は、逸見、西谷がゴールを決めたが2-5で惜しくも優勝を逃した。

女子代表おめでとう!男子代表はこの敗退を次の成長へ!

 

<男女日本代表スケジュール>
6月26日 日本女子 8-0 ウズベキスタン
6月27日 日本男子 3-0 サウジアラビア
6月28日 日本女子 5-2 中国
6月30日 日本女子 5-0 インドネシア
7月1日  日本男子 3-2 トルクメニスタン
7月3日  男子準々決勝 日本 5-4 グループG1位ウズベキスタン
7月3日  女子準決勝 グループB1位 日本 2-1 グループA2位タイ
      >>Muze-F(フットレポ) 試合レポート試合後監督インタビュー

7月4日  男子準決勝 日本 6-4 クウェート
7月5日  女子決勝戦 日本 2-1 イラン
             >>Muze-F(フットレポ)試合レポート

7月6日  男子決勝戦 日本 2-5 イラン

キタケン新刊本『なぜ日本人サイドバックが欧州で重宝されるのか』

フットサルネットで数々のフットサルのマッチレポートを書いているキタケンこと北健一郎氏が、『10番は「司令塔」ではない』に引き続きサッカーの新刊本を出した。

「あなたは内田篤人の本当のすごさを説明できますか?」

>>amazonで購入

発売日:2013年 06月 21日
 定価(税込): 890円

第4回アジアインドアゲームス 男女共にイランとの決勝戦へ!

6/25に開幕した第4回アジアインドアゲームスでフットサル男子日本代表は、準決勝をクウェートを6-4の接戦で抑えイランとの決勝戦に進んだ。女子日本代表も2-1でタイを退け、男子同様にイランとの決勝戦に臨む!

<男女日本代表スケジュール>
6月26日 日本女子 8-0 ウズベキスタン
6月27日 日本男子 3-0 サウジアラビア
6月28日 日本女子 5-2 中国
6月30日 日本女子 5-0 インドネシア
7月1日  日本男子 3-2 トルクメニスタン
7月3日  男子準々決勝 日本 5-4 グループG1位ウズベキスタン
7月3日  女子準決勝 グループB1位 日本 2-1 グループA2位タイ
      >>Muze-F(フットレポ) 試合レポート試合後監督インタビュー

7月4日  男子準決勝 日本 6-4 クウェート
7月5日  16:00 女子3位決定戦
7月5日  19:00 女子決勝戦 日本 vs イラン
7月6日  10:30 男子3位決定戦
7月6日  13:00 男子決勝戦 日本 vs イラン

【写真・JFAサイトより

LNFS(スペインフットサルリーグ)の公式イベント!!

世界初!!
LNFS(スペインフットサルリーグ)の公式イベント!!
世界最高峰のスペイン人監督が行う指導者講習会・クリニック。
戦術、戦略、トレーニング。
スペインフットサルの神髄が全てここに。 

7月11日から16日まで「LNFSイベント・指導者講習会2013」が開催されます。今回はLNFS(スペインフットサルリーグ)のインテルで監督としてリーグ4連覇をはじめ、獲得可能なタイトルを全て勝ち取ってきたヘスス・カンデラスを招聘。ひとつの講習会、クリニックはそれぞれテーマをもって行われます。 

続きを読む

第4回アジアインドアゲームス 男女共に首位で決勝Tへ!!

6/25に開幕した第4回アジアインドアゲームス。この大会に参加しているフットサル男子日本代表、女子日本代表はともにグループリーグを戦い、共に首位で男子は準々決勝、女子は準決勝に進出した。女子の北川は14歳で代表初ゴールを挙げた。男女優勝を目指せ!

<男女日本代表スケジュール>
6月26日 日本女子 8-0 ウズベキスタン
6月27日 日本男子 3-0 サウジアラビア
6月28日 日本女子 5-2 中国
6月30日 日本女子 5-0 インドネシア
7月1日  日本男子 3-2 トルクメニスタン
7月3日  19:00 男子 グループF1位 日本 vs グループG1位ウズベキスタン
7月3日  13:00 女子準決勝 グループB1位 日本 vs グループA2位タイ
7月4日  19:00 男子準決勝
7月5日  16:00 女子3位決定戦
7月5日  19:00 女子決勝戦
7月6日  10:30 男子3位決定戦
7月6日  13:00 男子決勝戦

【写真・JFAサイトより

名古屋サテ、ナスパを振り切る

開催日:2013年6月23日(日)
会場:岐阜県・岐阜メモリアルセンター
試合時間:前後半20分、ハーフタイム10分
写真・文/橋爪充

名古屋オーシャンズサテライトは昨季、リーグ戦後半の追い上げが効いて2位。地域チャンピオンズリーグと全日本選手権にも出場した。今季はトップチームにも登録されている北嶋佑一、香村慧、篠田龍馬が顔をそろえている。リーグ戦優勝候補と言っていい。

NASPA四日市とは昨年12月に連戦している。全日本選手権準決勝、リーグ戦第8節だった。いずれも名古屋サテが勝利したが、先制するまでは苦戦している。ナスパが試合序盤の粘り強いDFをどこまで継続できるかが、この試合でもポイントになる。

【写真ナスパ森下直紀(中央)をチェックする名古屋サテ香村慧(右)。名古屋サテはFリーガー3人が真価を見せつけた】

続きを読む

協賛一覧

FFC柏
FFC東川口
Art&Sports Network
SCH フッボル エスタディオ 横浜
フットサルショップPLAYER’S
クーバー・フットボールパーク横浜ゆめが丘
川崎フロンターレ
クーバー・フットボールパーク横浜ジョイナス
特定非営利活動法人 相模原フットボールクラブ
横浜市地域フットサルリーグ