2016年ワールドカップはコロンビアで

フットサルプラネットが報じるところによると、モーリシャスで行われたFIFAのエグゼクティブ会議で、次回2016年開催のフットサルワールドカップの開催地をコロンビアに決定したことを発表したという。

2012年のタイ大会でコロンビアは4位に入り、世界を驚かせた。

「高校生フットサル 北澤CUP 2013 夏 in ウイダーFリーグ」参加チーム募集中!

日本フットサルリーグ(ウイダーFリーグ)では、6 月16(日)東京・国立代々木競技場フットサルコートにて「高校生フットサル 北澤CUP 2013 夏 in ウイダーFリーグ」を開催します。

この大会は、「北澤Go!プロジェクト」次世代育成プロジェクトの一環で開催します。

公式HP にて高校生の参加チームを募集しています。ご多忙中とは存じますが報道関係者の皆様におかれましては、是非掲載賜りますようお願い申し上げます。

【高校生フットサル北澤CUP 2013 夏 in ウイダーFリーグ 実施概要】

■大会名称: 高校生フットサル北澤CUP 2013夏 inウイダーFリーグ
■主 催: 日本フットサルリーグ
■主 管: 有限会社ケイティーピー

>> 詳細情報ページ

続きを読む

味の素スタジアム 小学生フットサル大会参加チーム募集!

 FC東京のホームグランドである味の素スタジアムにて小学生フットサル大会を開催します。

 募集クラスは U-10クラス 48チーム、U-12クラス 48チーム。1DAYで行われる小学生フットサル大会としては最大級の大会になります。

大会名:TOKYOスポーツチャレンジ第1回COPA BRASIL KIDS FUTSAL

開催目的:フットサルを通じて日本とブラジルの子供たちの交流を図る

開催日:2013年7月7日

場所:味の素スタジアム(東京・調布)

募集:U-10、U-12 それぞれ48チーム

参加費:10500円/1チーム

形式:予選リーグのあと順位別のトーナメント
   (各チーム 5?6試合)

お申し込み 大会公式サイトから
http://www.f-netweb.com/event/copa_brasil/

運営事務局:株式会社エフネットスポーツ
TEL:048?290?1018
http://www.f-netweb.com/

Fリーグ U-23 選抜がいよいよ始動

5月30日(木)にグリーンアリーナ神戸で開幕する「FUTSAL KOBE FESTA 2013」に参戦するFリーグU-23選抜が、5月28日(火)からトレーニングキャンプに入る。

今シーズンから活動をはじめるFリーグU-23選抜。木暮監督の元、Fリーグ懸案の若手育成にどのような効果をもたらすか。長期的に見守りたい。

>>「FUTSAL KOBE FESTA 2013」

続きを読む

国際親善試合 日本代表 対 アルゼンチン代表 キタケンレポート 2/2 (オリジナル採点付き)

開催日:2013年5月15日(水) 代々木第一体育館、5月18日(土)ビーコンプラザ

(文・北健一郎、写真・橋本健)

 3日後の18日に行なわれた大分・別府ビーコンプラザでの第2戦は「東京とはまったく違うゲームを見せられた」とミゲル監督がいうように、大幅な改善が見られた。ミゲル監督は短い中で3回のビデオミーティングを行って、アルゼンチンのプレーの特長や、問題になった守備面について修正を計ったのだという。

【写真:第一戦の2点目、第二戦でも得点を決めたアルゼンチンのクッソリーノ】

続きを読む

国際親善試合 日本代表 対 アルゼンチン代表 キタケンレポート 1/2

開催日:2013年5月15日(水) 代々木第一体育館、5月18日(土)ビーコンプラザ

(文・北健一郎、写真・橋本健)

 フットサル日本代表の国際親善試合アルゼンチン戦が5月15日に代々木第一体育館、18日に大分・別府ビーコンプラザで行われた。代々木の試合で1-5と大敗を喫して期待を裏切った新生ミゲルジャパンだったが、中3日で立て直して大分では1-1のドローに持ち込み面目を保った。今回の2試合から見えたミゲルジャパンの収穫と課題を検証する。

【写真:第一戦で日本唯一の得点を挙げたのは仁部屋】

続きを読む

国際親善試合 アルゼンチンとの2試合は1分け1敗

【写真・橋本健】

2012年タイワールドカップ後に初めて国内で行われた国際親善試合が、5月15日に東京の代々木で、17日に大分でそれぞれ開催され、初戦は1-5、第2戦は1-1という結果となった。

この2試合のレポートは近日公開予定。

【滝田、仁部屋、室田、吉川らも顔を揃えた新生・日本代表】

[5/18] ウィダーFリーグ・プレシーズンマッチ情報

6月15日に開幕を控えたウィダーFリーグの各クラブは、プレシーズンマッチの予定が発表されている。結果とともに集約して紹介しよう。

続きを読む

日本女子代表 国内初の強化マッチは3-1で勝利!

[写真・橋本健]

国内初開催となったフットサル日本女子代表の強化試合。今回は、6月29日に韓国・仁川で開催される「第4回アジアインドア・マーシャルアーツゲームズ」の壮行試合として実現した。

平日の昼間にもかかわらず、会場の代々木第一体育館には1,005名の観客が集まった。見ると、女子学生やフットサルウェア(?)を着た人も多く、女子フットサルのポテンシャルを感じることができた。

この大一番を、代表選手として迎えたメンバーは以下のとおり。 

【写真・歴史的な一戦を国内で戦った日本女子代表】

続きを読む

日本女子代表が国内で初試合!

5月15日(水)19時キックオフで日本代表がアルゼンチン代表と対戦するが、同日16時から日本女子代表がFリーグ所属クラブ傘下女子チーム選抜と対戦する。

国内で女子代表が試合をするのは初めてのこと。

>>写真・facebookページ「JFAフットサル」より

2012シーズン振り返り座談会 その7

国内編 -3-

 Fリーグの、いくつかの○の話
   何はともあれ、この座談会の結論は......

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット 今年のFリーグで、
なにか、○が付けられるトピックスはありましたか?

 

高田 北海道が観客動員数ですね。

ホームゲームの平均が1871人で、
これは名古屋の1709人より多いんですよ。

 

菊地 どうゆう理由なんだろうね。

 

【参加メンバー】 ご存知3人組

  

続きを読む

5/19 東京・表参道にて藤田俊哉トークイベントを開催

"Talking About Football Vol. 4 藤田俊哉"

昨年6月に現役から退くことを発表し、2013年5月23日(木)に引退試合として、「ほけんの窓口プレゼンツ藤田俊哉送別試合」に出場する、元サッカー日本代表 藤田俊哉。

その送別試合を前に、東京・表参道にてgol.がプロデュースするfutbol & cafe mf においてトークイベントが開催される。

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その6

国内編 -2-

 2012シーズンが終わった今こそ問いたい
   「なぜ、フウガじゃなかったのか!?」

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット プレーオフ導入の目的の2つ目、

「プレーオフ進出争いが、
リーグ全体に波及して盛り上がる」

については、どうですか? 

今年は名古屋の優勝が早く決まりましたが、
2位、3位を目指すチームがいて、
リーグ戦終盤もそこそこ盛り上がった、
という意見もありますが。

 

高田 その効果はあったと思います。

進出圏内にいるチームのモチベーションは
例年の同じ時期より高かったですし、
そのチームと対戦する圏外のチームも
一矢報いようと頑張った。

そういう試合のテンションの高さは、
お客さんにも伝わったと思いますし、
実際、観客動員数も悪くなかったですから。

【参加メンバー】 ご存知3人組

  

続きを読む

2012シーズン振り返り座談会 その5

国内編 -1-

 盛り上がりにかけたクライマックス
   今年のプレーオフのシステムは大失敗

(構成/高田宗太郎) 

フットサルネット さて、「国内」の話ですが、
2013シーズンは、名古屋がついに国内無敗で
三冠を達成しました。

さらに、Fリーグではプレーオフ制度が
導入されたわけですが。

 

  まずは、そのプレーオフについて
議論したいです。

プレーオフ制度の導入については、
過去の座談会も含め、
僕らメディアは何度も
言及してきましたよね。

【参加メンバー】 ご存知3人組

  

続きを読む

協賛一覧

FFC柏
FFC東川口
Art&Sports Network
SCH フッボル エスタディオ 横浜
フットサルショップPLAYER’S
クーバー・フットボールパーク横浜ゆめが丘
川崎フロンターレ
クーバー・フットボールパーク横浜ジョイナス
特定非営利活動法人 相模原フットボールクラブ
横浜市地域フットサルリーグ